車は無料の宣伝広告媒体!

おはようございます〜。

無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪

昨日のエイプリルフールの記事が好評でしたので、シメシメって思ってます^^

まだ見ていない人は、ぜひ見てみてください♪

 

 

車で宣伝広告

さて、農業をはじめてからというもの、毎日車に乗るという日々を過ごしています。

前々から感じていたのは、車の車体ってすっごくいい広告宣伝の場だなと思っていました。

よく営業車とか、クリニックの車とか会社名を書いている車を見かけますが、その会社名が知らず知らずのうちに頭に残っているってことありませんか?

日高市の場合、岡村記念クリニックの車をよ〜く見かけて、行ったことはないけど名前は知っているんですよね〜。

岡村記念クリニックとしては、業務に車を使っているだけで、ぼくのようにまったく縁のない人も名前は知っているという状態がつくれているので、会社の広告宣伝としては優秀な媒体なんじゃないでしょうか?

普通宣伝広告をうつのにはお金がかかるので、そう考えると車って無料でできる広告宣伝媒体で絶対にやるべきだよな〜と常々感じていました。

 

 

ということで、ののの農園でも作ってみました!!!

100均で黒の磁石を買ってきて、その磁石に白のマジックで文字を書いてできたのがこちら↓

太陽の光が当たって色あせてしまっているのも味があるってことで!笑

 

 

これでうちの車のうしろにつけた人は、ぜったいに目に入りますよね^^

この効果がどうあらわれるのかわかりませんが、やらないよりかは100倍ましだと思います!

集客や認知度に困っている会社があったらやってみるべきだと思いますよ〜。

 

今のところ、車の後ろ側にしか設置していませんが、できれば両サイドと前にもなにかしらつけたいと思っているので、ナイスなアイデアがありましたら教えて下さい^^

 

 

 

まとめ

人はすぐに忘れる生き物なので、知ってもらう努力を重ねないと忘れられちゃうんですよね〜^^

実際にぼくも昨日のお昼ご飯なに食べたのか?と聞かれたらそれすら忘れているし!苦笑

人の名前も覚えられないし!苦笑

いつタネを蒔いたのかも忘れちゃうし!苦笑

 

ぼくみたいな人ばかりではないと思いますが、何度も何度も目に入るような仕組みを作ってあげないと忘れちゃうよ〜ってことです!

これはビジネスにかぎらず、人間関係でも同じだと思います♪

 

 

 

追伸

以前も10年メモのこと書きましたが、これって4月スタートになっているんですよね。

うちは農業日誌用に1冊とプライベート用に1冊用意しました。

農業日誌用のは枠の外に書き始めていたのですが、プライベート用は昨日からスタートしています^^

10年毎日つけることができるかな〜?

まだ始めたばかりですが、10年メモおすすめですよ♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です