農家はアメブロ(無料ブログ)とワードプレス(有料ブログ)どっちがいいのか?

おはようございます〜♪

自然栽培農園「@ののの農園」の農園主"かとうまさや”です♪

 

今日は農家(これから農業始める人にも)向けて書きました!

 

無料ブログと有料ブログどっちで発信した方がいいのか?

ということを考えてみました。

 

結論としては、それぞれ一長一短なので

用途によって使い分けるのがいいのではないかと思います!

 

ぼくが今考えているのは、

アメブロでアクセスを集めて、

ワードプレスに誘導して販売するという流れがいいのではないかな〜って思っています。

 

それではその結論に至った経緯をお伝えします^^

(ちなみにこのブログはワードプレスです)

 

 

ゼロから農業を始め自分で売る場合はブログをやろう!

まずは、農業をゼロから始め「自分で農産物を販売する」のであれば

ブログは必須だと思っています。

( JAとか直売所、スーパーへ出す場合はブログは必要ないでしょう)

 

だってあなたのことを知ってもらわないことには

そもそも商売にはならないので!

 

 

あなたの農産物を必要としている人に情報を届けるツールとして

ブログはとてもいいと思います。

 

そしてブログと言ってもたくさん種類がありますが、

今回は無料ブログと有料ブログとで比較します。

 

 

無料ブログと有料ブログ

ブログは大きく分けると、

①無料ブログ

②有料ブログ

の2つがあります

 

①無料ブログは

アメブロ、

はてなブログ、

ライブドアブログ、

Yahoo!ブログ

などなどたくさんあります!

 

②有料ブログは

ワードプレス、

くらいしか知りません。

(他にもあるかもしれませんが)

 

さて農家にとってはどっちがいいのか?

今回は無料ブログの代表であるアメブロとワードプレスを比較してみました。

 

それではそれぞれメリット・デメリットを考えてみましょう。

 

 

アメブロのメリット

アメブロのメリットは以下の通り。
 
 
アメブロのメリット
①無料で使える

②集客が容易

③webの専門知識がなくても簡単にできる

④スマホで投稿しやすい

⑤ユーザーが多い

 

やはりwebなどに詳しくなくても

無料で使えるというのが一番のメリットだと思います。

 

農業やる人って作物育てるのが大好きな人が多いので、

「ブログ構築に時間とお金をかけてられないぜ!」

「そもそもサーバーとかSEOって何?」

って人多いと思うので、

この点はすごくいいと思います。

 

あとはブログを書いていなくてもゲームしたりという目的で

アメブロに登録している人が多いので、

読者を集めやすいですし、

ブログやっている人同士の交流もしやすいです。

 

それとアメブロはスマホのアプリもあるので、

隙間時間に投稿ができます。

 

これは忙しい農家には嬉しいと思います^^

 

 

アメブロはどんなサービスなのかというのを考える上で

ららぽーとのようなショッピングモールのようなものだと考えると

わかりやすいと思います。

 

ららぽーとって大きな箱を作って

そこに人を呼びますよね。

 

そこに色々なブランドや飲食店が出店して

商売をします。

 

アメブロも巨大なショッピングモールで

誰でもそこに出店できるんです。

 

しかもテナント料は無料でブログを始められます。

 

また、ショッピングモール内で違うお店の人同士が仲良くなることがあるように

アメブロ内でも交流が生まれやすいです。

 

そしてアメブロがオススメのブログとかを

ピックアップしてくれたりもします。

 

自分で集客するのが苦手な方にとっては

素晴らしいサポートだと思います^^

 

 

 

アメブロのデメリット

アメブロのデメリットは以下の通り。

 

アメブロのデメリット
①商用には使えない

②メンテナンス中はアクセスできない

③広告が多く見にくい(1008円/月で外せます)

④削除されるリスクがある

 

無料で手軽さがあっていいのですが、

自由度が少ないのがデメリットです。

 

基本的には商用には使えないようですし、

削除されてしまうリスクもあるようです。

ネットで調べるとアメブロ削除されたって人が何人かいました。

 

あとは広告があって見づらいというのもあります。

有料ブログですとその辺のカスタマイズは自由にできます。

 

アメブロというショッピングモールは無料だが、

ショッピングモールのルールがあってそれに従わないといけない。

ということになります。

 

 

ワードプレスのメリット

それでは続いてワードプレスのメリットです。

 

ワードプレスのメリット
①自由にカスタマイズできる(自分好みのものが作れる)

②広告なしでできる

③アフィリエイトやグーグルアドセンスなどネットで稼げる

④SEOに有利

⑤カスタマイズも慣れれば簡単

 

ワードプレスは

webの知識がある程度必要ですが

テンプレートがあるので

それを使えばある程度簡単に使えます。

 

ぼくも知識ゼロ・経験ゼロでしたが

ネットで検索してそれを元にこのサイトを作りました。

 

まあ、大変でしたが、

時間をかければなんとか作れます。

 

また、自由にカスタマイズできるので、

あなた独自のオリジナルのサイトが作れるし、

広告もアリ・ナシ自由に選べます。

 

また、SEO(検索エンジン最適化)にも強いらしいです。

 

なので、Googleとかで検索して見つけてもらいやすとか。

そこらへんの詳しいことはわからないのですが、

知らぬ間に検索1位になっていたという記事もあります。

 

あとはアフィリエイトとかグーグルアドセンスというのがあって、

ネットで稼ぐこともできます。

 

知らない人のために簡単に説明すると

アフィリエイトというのは成果報酬型広告と言われるもので、

ブログにある商品やサービスのリンクを貼り、

そこから購入してもらったらお金がもらえるというものです。

 

よく見かけるのがアマゾンのアフィリエイトで、

アマゾンのサイトに行って買い物してくれたら何%

ブログの運営者に入りますよ〜っていう仕組みです。

(ちなみにアメブロでもアマゾン・楽天は使えるようです)

 

グーグルアドセンスはクリック報酬型広告と言われるもので、

ブログに広告を貼り付けてそこをクリックしてくれたら

数円〜数百円運営者に入りますよ〜という仕組みです。

(アメブロでは使えません)

 

 

さて、漢字が多くて難しくなってしまいましたが、

ワードプレスは自由にできて

稼ぐ手段も色々とあるということです。

 

 

ワードプレスのデメリット

ワードプレスのデメリットは以下の通り。

 

ワードプレスのデメリット
①有料

②集客に時間がかかる

③webの知識がある程度必要

④携帯で投稿しにくい

 

ワードプレスのデメリットは

やはりwebについてある程度の知識がないと

ちんぷんかんぷんになってしまうことでしょう。

 

でもぼくのように知識ゼロ・経験ゼロからでも

ネットで調べればなんとかなるものですが、

それでも無理!っという方もいるでしょう。

 

そういう方には向かないと思います。

 

また、ワードプレスというブログ機能は無料なのですが、

ネットで表示されるためにはサーバーとの契約(有料)が必要なのと

〇〇.comなどのドメインも有料です。

※ちなみにうちはエックスサーバーで契約しています。

 

 

あとはスマホのアプリがないので、

携帯で投稿しにくいです。

やったとしても携帯のちっちゃい画面で

やりくりするので超ストレスです。

 

ワードプレスを運営するなら

iPadなどのタブレットかPCで投稿する感じになります。

 

だから畑でサクッとブログ更新っていうのは

なかなか難しいですね。

 

あとはアメブロのところでショピングモールの例で話したように、

アメブロはショピングモール内に出店するようなものなので

人集めはある程度楽なのですが、

ワードプレスは路面店にお店を構えるようなものなので、

まずは見つけてもらわないといけません。

 

いくらいいこと書いてても

見てくれる人がゼロだったら

野菜や果物などを買ってもらうことすらできません。

 

SEOとか勉強して検索上位表示されるようにするとか、

SNSで宣伝するとかしないとアクセスは集められないのがワードプレスです。

 

 

【結論】 有名ブロガーに学ぶ農家としてのブログの使い方!

さて、アメブロとワードプレス

それぞれの「メリット」・「デメリット」を比べてみましたがいかがでしたか?

 

ぼくは農業を始めるときにブログやHPを作ろうと思って色々と調べました。

 

その時はワードプレスで運営するのが一番いいと思って

このブログを作ったのですが、

こうやって比較してみると

それぞれ一長一短だな〜と感じました。

 

 

そしてぼくがよく読んでいる人のブログはアメブロが多いことにも気がつきました^^

 

ぢんさん

しいくん

こーちゃん

 

とか!

 

なぜみんなアメブロなのだろうと考え、

研究してみた結果、

見込み客を集めるためにアメブロをやっているんじゃないか

という結論に至りました。

 

 

みなさんそれぞれアメブロで何かを売るのではなく、

アメブロという大型ショッピングモールに出店し、

ブログを書いて発信し、

より多くの方の目に触れてもらい、

その中で自分に興味がある人に見つけてもらって、

そしてセミナーなどに誘導する(別サイト)

という流れを作っているんだと思います。

 

 

なのでぼくたち農家もこの流れを真似すればいいんじゃないかと思います。

①アメブロでブログを始める

②定期的に発信する←だんだんと見てくれる人が集まる

③発信するのが日常的になってきたら別サイトを作る←ワードプレスでも無料HPでもOK

④商品の販売は別サイトで行う

 

こんな感じの流れでブログをやっていくと、

農産物を売るのが楽になるんじゃないかな〜って思います。

 

ぼくは苦労して頑張ってワードプレスでSEOとか勉強して集客していましたが、

アメブロ使えばもっと楽だったんじゃないかと今サラながらに思っていますw

 

 

 

まとめ アメブロで知ってもらい別サイトで販売するというのがいいのでは

長くなりましたが、

まとめますと。

 

まずはアメブロという巨大ショッピングモールで

あなたを知ってもらい、

商品やサービスに興味を持ってもらい、

別サイトへ誘導して商品を買ってもらう。

 

という流れが一番いいのかな〜って思います^^

 

 

ぼくはワードプレス一本でやってきたので、

このことが正しいのかどうか実験してみようかと思い、

アメブロ登録してみました^^

▶︎かとうまさやのブログ

 

まだカスタマイズもちゃんとできていませんが、

今後はアメブロの方に記事をUPしていこうかと思います♪

 

現役の農家やこれから農業を始めて

自分で農産物を販売していこうと考えている方は

ぜひ参考にしてみてください^^

 

 

 

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

関連コンテンツ広告 アドセンス



-ののの農園
-,