世の中には話の聞き手が不足しているようですよ!

こんばんは〜♪

無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪

 

 

 

畑の開墾

さて、畑の開墾が続いています。

毎日同じことを書いていて飽きますよね〜。

でも農業って同じことの繰り返しなんですよ!

昨日も今日も根っこ取りをしていました。

 

しゃがんで根っこを取っていたらラチがあかないので、昨日熊手とレーキを買ってきたので、立ちながら作業することにしました。

 

 

それと同時に耕運機でガシガシ根っこを掘り起こしていきます↓

 

なんとかこのコンビで根っこの退治がスムーズにできるようになりました。

手作業は確実でいいですが、時間がかかりすぎるので機械と道具を上手に使う必要があると学びました^^

 

 

 

話の聞き手が不足しているようです!

さて、畑で作業していると通りがかりの人がよく話しかけてきます。

若い二人が農業をやっているので、珍しいのか?それとも話し相手が欲しいのか?どっちかでしょう。

みんな年を召された方ばかりです。

 

今日は80歳のおばあちゃんが話しかけてきました。

お昼で家に帰ろうと思っていた時に話しかけられたのですが、その話が長い長い!笑

40分くらいズーーーーーーーーーーーーーっと話していて、なかなか終わらないんです。

こちらから話を終わらせるわけにはいかず、大変でした。笑

 

なんか、世の中にはお話が大好きな人が多いらしいですね。

ぼくたちはそんなに喋る方ではないので、逆にすごいな〜と思ってしまうほどです。

どこからそんなにも話題が出てくるのか不思議です^^

 

うちのおばあちゃんもよくしゃべるんですが、聞く方も結構疲れるんですよね〜!笑

 

今度あのおばあちゃんがきたら、鎌を渡して草取りしながら話してもらおうかと思います^^

 

 

 

まとめ

どうやら世の中の話し手と聞き手の需給のバランスが悪いみたいです。

話聞く方も大変なので、おしゃべりする方も配慮して欲しいものです!笑

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です