知り合いの農家が多い幸せ♪

こんにちは〜♪

昨日の餅つきで筋肉痛の無肥料自然栽培農園「ののの農園」の園長”かとうまさや”です♪
(現在三芳町の明石農園にて研修中)

 

餅つきに関しては明日UPします。

 

 

知り合いの農家が多い幸せ♪

入間市famfarmさん

先日、入間市で無農薬・無化学肥料で野菜を作っているfamfarmの小島さんのところへ行き、色々とお話を伺ってきました。

このfamfarmに初めて行ったのが2010年の8月ごろで、その頃と比べると規模も設備も充実していました。

特に大きな変化としては、ハウスがある畑には電気を引いていて、ハウスの中には大きな冷蔵庫も設置されていました。

そして両親も一緒に作業をするようになっていました。

 

この日は配送日だったので、配送するやり方などをみさせていただき、勉強になりました。

整理整頓されているのでスムーズに作業ができそうで、いいなと思いました。

その他たくさんの質問をさせていただき、丁寧に教えていただきすっごくためになりました。

やっぱり最初は何もわからず不安なので、実際にやっている方にお話を聞けるのはありがたいです。

 

2時間ほどお話を伺い、お昼ご飯までご馳走になってしまいました。

色々とありがとうございました。

 

 

明石農園の卒業生

また、先日明石農園の忘年会があり、そこで明石農園の卒業生の先輩方にも色々と教えていただきました。

ここでも先輩農家がたくさんいらっしゃるので、様々なことを教えていただきました。

 

 

日高市のふうわりファームさん

そして地元日高市のふうわりファームの松下さん。

無農薬・無化学肥料でたくさんの露地野菜を作っています。

昨日お話を伺いました。

気になるのは農機具が壊れた時、修理をお願いするのはどこがいいのか?ということ。

農機具屋さんというものに今までご縁がなかったのでどこにどういうお店があるのか知りません。

今後中古の農機具を買うこともあるでしょう。

そこらへんのことを教えていただきました。

いい先輩に恵まれています。

 

 

人それぞれやり方が違う

基本的には研修先の明石農園で習ったことを実践していくわけですが、やはり自分らしい農業の形を模索していくことも大事だと思っています。

そして農家が100人いたら100通りのやり方があるわけで、一人の農家しか知らないと一通りのやり方しかわかりません。

なのでたくさんの農家を知っているとたくさんのことを学べます。

ありがたいことです。

もちろん中心となる芯をぶれないようにすることを心がけながら、自分らしさを探って行きたいと思います。

 

 

 

まとめ

ぼくが実践していくことをこのブログに書き続けて、後輩農家のためになればと思っています^^

 

 

 

 

 

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

関連コンテンツ広告 アドセンス



-ののの農園, ライフスタイル, 埼玉県, 新規就農への道, 日高市, 未分類, 無肥料自然栽培, 無農薬野菜, 農業
-, , , , , , , , , , , , , , ,