肌荒れは健康のパラメーター!

こんにちは〜♪

無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主"かとうまさや”です♪

 

 

肌荒れは健康のパラメーター!

ぼくはアトピーの経験から、肌荒れは健康のパラメーターだな〜って思います。

 

ぼくは、幼い頃よりアトピーで苦しんできました。

その改善のために行き着いたのが、食べ物を変えること。

変えることといってもよくわからないと思いますので、詳しく説明します。

まずは、お米・野菜はなるべく農薬・化学肥料が使われていないものを食べること。

味噌、醤油、みりん、酒、お酢、なども伝統的な発酵を経て作られたものを選びました。

塩も砂糖も精製塩ではなく、自然塩、なるべく精製されていない砂糖(黒砂糖、洗双糖など)を食べること。

ちなみに砂糖は食べないほうが調子がよかったです。

あとは、添加物の入ったものもなるべく食べないようにしました。

 

そうしているうちに徐々に体に変化が訪れて、薬にも頼らずに生活できるようになりました。

今では、アトピーはほぼ治っています。(薬不使用)

 

アトピーがほぼ治っていていますが、未だに食べ物の反応がでやすいのが、指!と顔です。

一番わかるのが、甘いものを食べた時!!!

指は横にピキッと割れて、血が出たりかゆくなったりします。

顔にはニキビができます。

 

ちょうど昨日ソフトバンクのプレミアムフファイデーのキャンペーンでセブンイレブンでアイスが無料でもらえたので、もらってきてお昼のあとに食べたんです。(白砂糖が使われていた模様)

そしたらさっそく出ました!指に!

絆創膏をたくさん貼り付けないといけないほどの痛みが発生してしまっています↓

 

 

日焼けで見にくいかもしれませんが右手↓

 

左手↓

 

 

アトピーの体験からあなたにお伝えしたいこと!

この体験はアトピーでない健康な人へのメッセージだと思っています。

アトピーは肌が弱い(または逆に強いかもしれない)ので症状が肌に出やすくなっているのだと思います。

ここまで素直に反応として現れると、ぼくとしては何がよかったのか悪かったのかが、わかりやすくてすごくいいです!

でも健康な人はこれが現れないんですよね〜!

そうすると体には現れないから大丈夫だと思って、好き勝手食べてたら、あとあとどうなるのかわかりません。

ぼくの場合は特に砂糖と果糖ブドウ糖液糖という人工甘味料を摂取するとすぐに反応としてあわられます。

このアトピー体験者のメッセージをしっかりと受け取って毎日の食生活を見直すきっかけにしてもらえれば、少しでもあなたの健康に役立つんじゃないかな〜と思っています^^

 

 

 

まとめ

なるべく体に優しいものを食べましょう。(無農薬、無添加、無精製、伝統的な製法のもの)

それがあなたのためになるでしょう。

一気に変えることはできないと思いますので、できる範囲で取り組んでみてください^^

そして結果が出たらぜひおしえてください♪

 

 

 

 

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

関連コンテンツ広告 アドセンス



-ののの農園, アトピー, ライフスタイル, 健康