清流青空マーケット9/24 ご来店ありがとうございました!

こんばんは〜。

自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪

 

 

清流青空マーケット9/24 ご来店ありがとうございました!

本日は地元日高市の清流で行われた清流青空マーケットに出店させていただきました。

おかげさまで天気も良く気持ちのいい一日でした。

 

なんと国立から来てくださった方もいらっしゃり、様々な方とお話しできてとても楽しかったです^^

 

今回の野菜は、ポップコーン、万願寺とうがらし(ししとうの京野菜)、里芋(土垂)、葉生姜、バジル、穂紫蘇、人参(金時、黒田五寸、筑摩野五寸)、ツルムラサキです。

こんな感じで出店しました↓

天気が良かったので、タープはいらなかったな〜って思います。

 

メインは、落花生と万願寺とうがらし(ししとうの京野菜)です。

落花生は塩茹でしたのを試食していただいたら好評でした^^

万願寺とうがらし(ししとうの京野菜)は、一袋詰め放題で200円で販売したらこれも好評でした^^

 

 

泉ちゃんにとっては清流青空マーケットは初でした。

前回はうちの母親に手伝ってもらったので。

何か印象に残ったことはある?って聞いたら3つ返って来ました。

 

1つ、「野菜を育てていて一番気をつけていることはなに?」って聞かれて困ったそうです^^

栽培に関して知識経験ゼロでスタートした泉ちゃんにとってはちょっと厳しい質問だったかもしれませんね。

ぼくだったらなんて答えるのかな〜って考えると、「野菜の変化を読み取ること」って答えるかな〜って思います^^

家庭菜園やっている人にとって無農薬・無肥料で本当に野菜が育つのか?っていうのが気になるみたいです!

 

2つ、「知り合いの小学生が野菜の選別を手伝ってくれたこと」だそうです。

今日は、落花生の選別が間に合わなかったので、売りながら選別するという荒技に出たのですが、それをしてたら知り合いの小学生が手伝ってくれたそうです。ぼくもちらっと見ましたが、とても気の利く可愛らしい子でなんですよね〜。とても助かっちゃいました^^

 

3つ、「うちのことを目指して来てくれたお客様がいたこと」だそうです。

これはぼくもとっても嬉しかったです。とあるお客様になんでこのマーケット知ったのですか?って聞いたら「オタクのフェイスブックページを見て知ったんだよ」って言ってくれて、しかもわざわざ買いに来てくださっりすごく嬉しかったです。そういう方が数名いらしたので、この方達はとても大事にしたいお客様です^^

 

 

ぼくの感想としては、いずみちゃんが言っていた通り、うちのことをきっかけに清流青空マーケットに足を運んでくださった方がいらっしゃったのがとても嬉しかったです^^

お客様の数は7月に出店した時よりも少なく感じました。でも売り上げは7月と同じくらいでした。

ツルムラサキって意外に売れますね!

今日は少ししか持って行かなかったのですが、早めに売り切れました。

この野菜って好きな人は好きですが、嫌いな人は嫌いなので、野菜セットには入れづらい野菜なのですが、マーケットに持っていくと想定していた以上に売れる野菜です^^

スーパーでも見かけない野菜なので、好きな人に食べてもらえればぼくたちとしても嬉しいですー!

 

 

 

まとめ

清流青空マーケットって午前中だけなので、気楽に出店できます。

マーケットが終わったら家に帰って着替えてすぐに畑作業できるので、一日潰れることもないのでとてもいいです^^

ぜひぜひ末長く続いて欲しいマーケットです^^

来月の10月29日(日)も出店させていただく予定ですので、興味ある方はぜひお越しくださいね〜♪

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です