去年作った麦味噌が超うまうま♪

こんばんは〜。

無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪

今日のブログは眠い目をこすりながら書いていますので、誤字脱字があったらすみません〜。

 

自家製味噌

さて、ここ何年か自家製味噌を作っています。

このブログをはじめてからは2回仕込みました^^

 

去年仕込んだ時の記事がこちら↓

http://kakinokimata.jp/temaemiso

 

今年はこれ↓

http://kakinokimata.jp/miso

 

 

去年は麦麹を使って麦味噌を、今年は米麹を使って米味噌を仕込みました!

今まで、味噌は買うものと思っていたのですが、自分で作ると格別ですよ!

作るのも超簡単です。

大豆を茹でて、潰して塩とまぜて、麹とまぜて容器にいれるだけです。

超簡単でしょ^^

未経験の方はぜひとも自家製味噌を作ってみてほしいものです♪

 

 

2016年産麦味噌完成♪

さて、去年仕込んだ自家製麦味噌ですが1年ほどの熟成期間を経て、できあがりました^^

研修先だった明石農園の行田在来大豆とマルカワ味噌の麦麹を使って作った、超こだわりの味噌です♪

これです↓

見てくだい!

この輝きを!

作った時のブログにも書きましたが、大豆を蒸した方がおいしい味噌ができるという噂を聞いて、試しに蒸してみて作った味噌です。

ちなみに上の写真はカビを取った後の写真です。

まあ、カビの写真載せても気持ち悪いだけだし、綺麗にして写真を撮りました^^

味噌を仕込んでいてカビが生えるのはしかたがないこと。

で、カビはとればいいので綺麗に取り除きました。

 

 

そしてまちきれずに「ぺろっと」味見をしてみると、

めっちゃうまうまでした^^

 

味見をそこそこにして、これらの味噌を野田琺瑯の器に小分けして移して、冷蔵庫へ!

 

 

ジップロックに入れて手でつぶした味噌ですが、かなりなめらななできあがりで、すごく口当たりがいいのができました!

野田琺瑯に味噌をいれると、かわいくていい感じです↓

 

タッパーでもいいんですが、やっぱり野田琺瑯が好き。

その日の気分にあわせて、一昨年作った味噌がとまぜながら食べています^^

 

 

まとめ

ぼくの文章力じゃあ、ぜんぜん伝えきれていませんが、自家製味噌はとってもおいしいです。

自分で作ったものを食べるって今の時代少なくなってきているじゃないですか?

だからこそ、自分の手を入れた食材を食べる喜びって強く感じますよね^^

ということで、自家製味噌にチャレンジしてみましょうよ〜!!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です