「よもぎbooksみたかパンまつり」無事に終わりました〜

こんばんは〜。

自然栽培農園「ののの農園」の農園主"かとうまさや”です♪

 

 

「よもぎbooksみたかパンまつり」無事に終わりました〜

本日デイリーズ前で開催された、「よもぎbooksみたかパンまつり」に出店させていただきました。

お買い上げいただいた方ありがとうございました^^

 

12時からスタートと言うことで、いつものマーケットよりは遅めのスタートでしたので、朝たねを蒔いてから家を出る余裕がありました。(早朝に源助大根のたね蒔きをしてきました。)

ぼくたちは11時ちょい前くらいに三鷹のデイリーズに到着。家から車で1時間40分くらい。

 

12時にパン屋さんの販売がスタートしてからは人が一気に押し寄せ、隣のパン屋さんは品物がほとんどなくなってしまうほど、人気でした。

うちのその流れでいい感じで売れていき、慌ててとった写真がこれ↓

品薄感がありますが、最初はもう少しありました。

持っていった野菜は、

里芋(石川早生と言う関西で主流の里芋、ころんとした丸みを帯びた形でねっとりうまい)、

真黒なす(今主流のなすの大元となっているなす)、

緑なす(皮が硬めだが、加熱すると実がとろほど柔らかくなり普通のなすでは味わえないうまさ)、

葉生姜(生姜を若いうちに掘ったもの、味噌つけて食べたり肉巻き、甘酢漬けにしたりする)、

生落花生(一般的に売っているピーナッツを少し若いうちに収穫し塩茹でして食べるもの、千葉県ではその食べ方が一般的、試食に出したら今回一番人気でもっと持って行けばよかった)、

バジル(香り豊かで葉っぱが元気だね〜って言われるバジル)、

万願寺とうがらし(ししとうの一種で京野菜、たねも食べれる)、

モロヘイヤ(意外と知らない人も多かった葉物野菜、葉っぱをさっと茹でて食べるとネバネバしてて美味しい野菜)、

イエローポップコーン(乾燥させてあるので、あとは鍋に油を敷いて加熱すればおやつになります、お好みの味付けで楽しめます、インテリアでもok)

です。

 

いや〜野菜が少ない時期でどうなるかと心配でしたが、なんとか野菜8種類とイエローポップコーンを持って行けたので、見栄え的にも恥ずかしい感じにはならずにすみました。

 

イエローポップコーンは綺麗なのはそのままで販売。

虫食いがあるのは昨晩選別して袋詰めして販売↓

パッケージしたのはかなり可愛くできたと思うので、おしゃれな雑貨屋さんとか取り扱って欲しいな〜って思っています。

おしゃれな雑貨屋さん連絡待っていますよ〜^^
(うちの密かな目標としておしゃれな雑貨屋さんに商品を置いてもらうことです^^)

 

おかげさまで、持っていった野菜は全て売り切れました。

こんなの初です!

ありがとうございます。

 

生落花生を試食でお出ししたらかなり好評ですぐになくなってしまいました。

もっと持っていければよかったな〜って思いますが、美味しいっていっていただけたので嬉しいです^^

やはり実際に食べてもらうというのが大事だなと改めて感じました。

 

 

イベント終了後は、デイリーズで買い物してご飯も食べてきました^^

定食ってホッとしますね。

定食を提供するお店ってもっとあっていいと思います。

なので日高市に作りたいので、ぜひ協力者募集します^^

 

 

 

 

まとめ

今回、素敵なご縁をいただき今回のイベントに出店させていただきましたが、とても楽しい時間を過ごせました^^

家に帰ってきたらぐったりですが、明日のためにも早く寝ます。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

関連コンテンツ広告 アドセンス



-イベント, マーケット出店
-,