ののの農園

"自然栽培"家庭菜園から、ナチュラルでオーガニックなライフスタイルを実践するWebマガジン

ののの農園 ライフスタイル 埼玉県 日本の伝統文化 日高くるくるねっと 日高市 未分類

年末は餅つきで締めないと!日高くるくるねっとの餅つきに参加してきました!

投稿日:

こんにちは〜♪

無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪
(現在三芳町の明石農園にて研修中)

 

 

日高くるくるねっとの餅つき

今更ですが、年末の28日に日高くるくるねっとの餅つきに参加してきました^^

この年末の餅つきに参加するのは2回目だと思います。

昨年の餅つきは夏くらいから楽しみにしていて、実際超楽しかったです^^

 

石の臼も出回っていますが、ここでは木の臼です。

 

下に藁を敷いて滑り止めにします。

 

 

もち米は二つのかまどで常に蒸す!(右二つ)

 

 

日高くるくるねっとで間伐した木材を使っています^^

 

もち米が蒸しあがったら、2人か3人で潰します。

これがとっても重要でこの出来具合でうまくいくかどうか決まると言ってもいいでしょう。

白米と玄米をやったのですが、玄米は硬くて時間がかかるので大変です。

ぼくは玄米の時は逃げました!笑

 

 

 

コネが終わったらあとは、つくだけ。

トナカイさんとぼく。

薪割りと同じ感覚でやればうまくできます。

 

いずみさんも挑戦^^

マフラー着けたまま。

 

 

つきあがった餅は、食べるようとのし餅、鏡餅、ナマコ餅になりました。

 

 

鏡餅は初めての挑戦でした。

 

帽子の師匠に習いながら作ってみる。

 

確か一番右がぼくの。

まあまあかな。youtubeで和食職人が作る鏡餅の動画があったので、今年はそれも参考にしつつ作ってみようと思います^^

 

 

ナマコ餅はナマコの形をしているから?だそうで。

これも師匠が整形します。

白米、玄米、黒米入り?など作られていました。

 

 

 

食べる用としては、みんなでトッピングを持ち寄って食べました。

写真は忘れました。

辛味大根、きな粉餅、あんこ餅、納豆餅、などなど。

そしてぼくが知らない間にいちご大福なるものが作られていたそうです!!!

 

 

あと、手打ちそばも作ってきていただきました。

なんという豪華な餅つき♪

 

 

ちょっと前まで赤ちゃんだった子供達も大きくなっていました^^

 

 

 

餅つきその後

餅つきで買ってきたのし餅、鏡餅、ナマコ餅たち。

のし餅、ナマコ餅は2日後に切り分けました。

2日後くらいに切るのが硬すぎず柔らかすぎずに良いそうです。

のし餅は3枚。買いすぎた、、、。

 

 

ビニール袋の赤い線に沿って包丁で切ります。

 

 

切る切る。

 

 

結構厚さがあります。

 

 

ナマコ餅は一個。

 

 

量的にはのし餅の半分です。

 

そして、干す。

干したらジップロックに入れて冷蔵庫と冷凍庫へ。

 

鏡餅はラップしてありましたが、外して飾る。

29日と31日は避けたほうが良いそうです。

 

 

 

カビた

冷蔵庫へ入れた餅と鏡餅がカビました。

冷蔵庫は湿気があったのでダメだったみたいです。

カビを取ってから冷凍庫へ避難できるものは避難。

できないものは、とりあえず外に出したままで、急いで消費中。

冷凍庫に空きスペースがないと保存は厳しいのでしょうか?

それとも木のばんじゅうとかに入れれば湿気ないし、乾燥しないしとなるのでしょうか?

 

また鏡餅も周りは乾燥してヒビが入ったのですが、一番したと真ん中の接地点からカビが生えました。

気づいた時にはカビが内部まで進行していて、こちらは残念ですが処分しました。

ラップをしたままのほうが良かったのか、接地面をしっかりと乾燥させてから飾ったほうが良かったのか?

 

詳しい方教えてください。

 

 

 

まとめ

前に一般的に売っている餅を食べたことがあるのですが、超不味かったです。

餅の味がしないんです。

 

今回餅つきに参加して、こういった搗き立ての餅は本当においしいなとしみじみ感じました。

そしてそれを食べれる贅沢なこと、幸せなことを噛み締めています♪

ありがたいことです^^

 

 

 

 





-ののの農園, ライフスタイル, 埼玉県, 日本の伝統文化, 日高くるくるねっと, 日高市, 未分類
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

きゅうり栽培を振り返ってみて!(2017年)

こんばんは〜。 自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪ ブログ更新が滞っていますが、生きています!       目次1 きゅうり栽培を振り返 …

竹でビニールハウス(バンブーグリーンハウス)を作ろうと思っています^^ *結局はパイプハウスにしました。

こんばんは〜♪ 無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪ 目次1 竹でビニールハウスを作ろうと思っています^^2 バンブーグリーンハウス2.1 スタードーム3 まとめ …

TPPが小さな農家に与える影響は?【無肥料自然栽培農家 明石農園 研修122日目(2016年9月15日)】

こんばんは。 無肥料自然栽培農園、ののの農園の園長”かとうまさや”です! (現在三芳町の明石農園にて研修中)   昨日は十五夜でしたね。 団子を作り忘れました〜。     …

農業のビギナーズラックなのか順調です^^

こんばんは〜♪ 無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪ 風邪はなんとか治りそうです。 マスク付けていると、アゴが上がって口呼吸するので姿勢悪くなりますよね〜。 &n …

無印のスタッキングシェルフ(3段)をDIYしてみた♪ 材料の合計費用は5,223円でした!!木材選びから作り方まで説明します。

こんばんは〜♪ 自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪ 目次1 無印のスタッキングシェルフ2 無印のスタッキングシェルフをDIYする工程〜♪2.1 まずは、木材を調達へホ …

プロフィール


【ののの農園】かとうまさや・いずみ・いろは

埼玉県日高市にて自然栽培で家庭菜園をしながら、オーガニックライフスタイルを実践しています。日々の生活を発信しています。

■「ののの農園」の詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

 




Facebookページ

LINE@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

アーカイブ