引っ越ししました♪

こんばんは〜♪

無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主"かとうまさや”です♪

 

 

引っ越し♪

さて、金曜日から業者に頼まずに、引っ越しをしています。

引っ越し先は、日高市のこま川団地です。

 

まずはいずみさんの実家、三鷹から軽トラに荷物を載せて日高市まで運んできました。

実家暮らしだったので全ての荷物を持って来なてもよかったので、とりあえず必要なものだけ運んできました。

でも軽トラパンパンでした〜!

 

引っ越し先はURのこま川団地。

中は定期的に工事したりしているので、築年数が古いわりには結構綺麗です。

 

2LDKの部屋を借りました^^

 

居間はこんな感じに。↓

 

 

寝室はこんな感じに。↓

これからどうやってものを配置していくのか、そして必要なものを買い足したり、DIYしていきます。

 

DIY

今考えているのが、2×4の板を買ってきて、ディアウォールというのをつけて、突っ張り棒を立てて、そこに棚を作っていくのが一つ。

DIYやっている人にとっては当たり前のやり方かと思いますが、これをやろうと思っています。

これなら賃貸の家でもDIYで棚を作れるので、すごくいいんです。

作ったらこのブログで報告しますね^^

 

もう一つは、無印のスタッキングシェルフを同じ規格で棚を作ろうかと思っています。

これ。↓

同じ規格で作れば、中に入れる箱などを無印で買えます^^

うちに合う大きさで作ろうかと思っています♪

 

 

こま川団地の選び方

今回、ぼくたちがこま川団地を選ぶ際に気をつけたポイントがあります。

参考までにそれを書いておきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

1、1街区の数字の若い場所を選ぶ

→理由は、高麗川駅に近いから。1街区の数字の大きいところに住むと坂を上らなくてはいけなくなるので、大変です。また3街区も遠くなるので、できれば1街区の方がいいと思います。

 

2、階段が綺麗なところを選ぶ。

→団地って色々な人が住んでいます。そして階段は共有スペースで業者が掃除することはありません。綺麗にしている階段であれば住んでいる人たちが綺麗に使っているということで、できれば綺麗な階段の部屋をオススメします。

 

3、ベランダが綺麗なところを選ぶ。

→これは新たに住むベランダではなく、住もうとしている棟の上下の住人のベランダをチェックしておくと、どんなひとがご近所に住んでいるのかがわかります。できれば綺麗にしている方がご近所の方がいいですよね。

 

4、窓枠がアルミサッシに変わっているところを選ぶ。

→団地って定期的にリフォームされています。昔は窓枠がアルミじゃなかったんですよね。それがアルミに変わっているんですが、頑固に買えていない家もあります。そこってちょっとどうなの?って思うので、住む棟の上下の家をみて、アルミサッシに変わっていないところは避けた方がいいと思います。

 

5、駐車場が近場で空いているところ

→団地の駐車場って結構少ないです。近くに民間の駐車場がありますが、少し歩くことになるので、できれば近場に駐車場が空いているところを選ぶと楽です。

 

以上のことを注意しながら決めましたので、参考になればと思います。

 

 

まとめ

引っ越しって結構疲れますね〜。

しかも自分たちで全部運んだので余計疲れました。

明日も荷物の整理や買い出しに行ってきます。

 

 

 

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

関連コンテンツ広告 アドセンス



-ののの農園, 未分類
-, , ,