ののの農園

自然栽培で家庭菜園をしつつ、ナチュラルでオーガニックなライフスタイルを発信するWebマガジン

ののの農園 未分類

突然ですが、長野に移住しようと思います!

投稿日:

こんにちは〜。

無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪

今日は雨なので家でゆっくりしていま〜す^^

 

 

原付きバイクで長野農家めぐり

さてさて、思い返すと5年前の2012年の6月から数ヶ月長野県の農家を巡る!ということで、原付きバイクで様々な農家さんを訪ねて回っていました。

 

農家さんを訪ねつつ観光もしたので、北から南までけっこう回ったんですよ〜。

行った場所は白馬村、小川村、長野市、小布施町、上田市、佐久穂町、伊那市、宮田村、安曇野市、松本市、大鹿村、阿智村かな?

すっごくいい経験をさせていただき、大変だったけど行ってよかったなと思っています^^

 

 

長野を旅してみてよかったな〜と思うところは

1、自然が豊か!

原付きバイクで埼玉から長野に入った瞬間、山がどーーーーん!!!と現れてもう圧巻でした。

これは埼玉との境ではないですが、こういった風景が当たり前なんです↓

 

これはどこだったか忘れましたが、長野の川↓

水が澄んでいてめっちゃきれい。

日高市の高麗川もきれいですが、長野には負けていると思います。

 

あるときはおじさんがグミの実を山からとってきてくれたときもありました↓

グミの木なんて日高市ではみないですからね〜。

グミの実って甘酸っぱくて美味しいんですよ〜^^

 

あと、戸隠神社がもう最高でした!

長野市の山奥にあるんですが、パワースポットと呼ばれるのもわかる場所でした↓

 

参道がけっこう長くって、軽い登山です^^

 

 

奥の方に行くと立派な杉の木がドドドーーーンと!

「うわ〜〜〜」「すげ〜〜〜」って言葉しか出てきませんでした↓

 

2、温泉が安い

長野を旅してたときに農家さんに温泉に連れて行ってもらうことが多かったのですが、けっこう安く入れるんですよね〜。

日高だと1000円くらいかな。

ここは自分で行ったのですが、白馬の温泉↓

人がだれもいなくってほぼ貸切状態でした^^

 

3、食への関心が高い

長野には有名な天然酵母のパン屋があるし、自然食品店もよく見かけたし、自然食宿もあったりと、オーガニック製品への関心が高いように感じました。

たとえば、有名な天然酵母のパン屋ルヴァンも上田市にあったし↓

 

店内で食事したのですが、おいしかったですよ〜^^

 

 

 

 

安曇野市にはシャロムという宿もありますし〜↓

 

 

行ったときはカレー食べてました^^

 

信州といえばそばも有名でおいしかったし〜↓

 

4、東京に依存しない街づくり

あとは、東京に依存せずに自分たちで自分たちの街を盛り上げようとしているのがすっごく感じられました。

たとえば小布施町。

ちょろっと見に行ったことがあるのですが、図書館がめっちゃおしゃれで、すっごくよかったです^^

その他の都市も自分たちでなんとかやっていこうというのが感じられて「すごくいいことだな〜」と思いました。

それに比べて埼玉県や日高市は東京に依存していて、働きに出るのは東京っていう人が多いです。

自分たちの街で雇用を生み出してなんとかしようという気概が感じられない!

街を盛り上げるには、まずは雇用を生み出すようにするのが超重要だと思うんです。

 

5、土地が広い

土地が広いので、農地も家の敷地も広いです。

日高だとお隣さんに気をつけながら狭い農地を使っているっていう感じですが、長野だとお隣さんのことはあまり気にせずに農業ができているようです。

家の敷地も広いので、家自体も大きいですし、のびのび生活できていました。

長野に行ったときは自分で家を作っている人にも出会えて、超刺激を受けました。

あるひとは山ごと買って、その木を切って家づくりしてました^^

古民家を買って、自分で修理している人もいました。

その人のお手伝いにいったのですが、すごく楽しかったな〜と思い出しました↓

 

 

6、畑の草に対して寛容

あとは、畑の草に関して寛容なんだなと思いました。

日高市だと綺麗にしないといけないという周りからの目があるらしく、なにも作っていないけど一生懸命トラクターで耕しているおじいちゃんがたくさんいます。

まあ、隣の畑との距離が近いので雑草のタネが飛んで迷惑になってしまうというのもあると思いますが、綺麗な畑が多いです。

それに比べて、長野を旅した時は草がけっこうはえている畑が多かったです。

 

たとえばこのじゃがいも畑とか↓

この玉ねぎ畑とか↓

ここはトマト↓

ここは里芋↓

けっこう草はえていますよね。

日高市だったらNGでしょう〜。

 

佐久市で有機農業をやっている知り合いも、草に関してあまりうるさく言われないって言ってたし、「いいな〜」と思います。

 

 

突然ですが、長野に移住しようと思います!

さて、日高市で農業をやるということで、畑も少しづつやっていたのですが、長野に移住して農業をやろうかと考えています。

日高市だと草に関してうるさいみたいだし、あまり熱心に新規就農を後押ししている感じじゃないですし。

長野県の広大な農地でのんびりと農業をやったほうがぼくたちのスタイルにあっているんじゃないかな〜とも感じていました♪

 

そこにきて、先日長野県で行われた有機農業研究会のイベントに行っちゃったから、やっぱり長野いいな〜となりまして。笑

http://kakinokimata.jp/nagano

 

どの市町村がいいかな〜と色々と模索してたんですが、やっぱり安曇野市がいいかな〜と思って、いま安曇野市に相談しているところです。

すぐには移住できないので、5月のゴールデンウィークあたりを目処に移住できればと思っています。

今年に入って、引越したり、結婚したり、農業を始めたり、といろいろと忙しいのですが、またさらに忙しくなりそうです!

でもぼくたちの理想の生活をもとめて、場所を変えるっていうのも大事なことなので、思い切って長野へ行っちゃいます^^

今後の経過については、都度このブログで報告できればと思っています。

 

 

 

まとめ

さてさて、ここまでお読みいただきありがとうございます。

本日はなんと4/1ということで、この記事はエイプリルフールですよ^^

去年は農家になるのをやめます!っていう記事でしたが、今年は移住記事にしてみました。

http://kakinokimata.jp/farmers

 

 

お楽しみいただけたでしょうか〜?

ぼくたちは引き続き、日高市で農業をやっていますので、不安になった方、うそついてすみませんー。

 

今日から正式に「明日の農業担い手育成塾生」として畑を始めます。

やっと全部の畑を使えるようになります。

このブログでも日々のことをたのしく伝えていければなと思っていますので、今後ともよろしくお願いします〜♪

 

 

 

-ののの農園, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

F1種から自分のオリジナルのトマトを作っている関野農園へ行ってきました♪

こんばんは。 無肥料自然栽培農園、ののの農園の園長”かとうまさや”です! (現在三芳町の明石農園にて研修中)       昨日は関野さんのところへ行き勉強させていただきま …

トマト、にんじん、葉物野菜などの播種

こんばんは〜。 無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪     目次1 トマト、にんじん、葉物野菜などの播種1.1 トマト1.2 にんじん1.3 …

子ども食堂は根本的な貧困解決にはならないでしょう〜!

おはようございます。 無肥料自然栽培農園、ののの農園のかとうまさや(ましゃ)です! (現在研修中)   今回も怒られそうな題名ですが書いちゃいます。

仕事は先手必勝!【無肥料自然栽培農家 明石農園 研修40日目(2016年4月8日)】

おはようございます。 自然栽培農家見習いのかとうまさや(ましゃ)です!   最近コーヒーにはまりそうです。 味はすごく好きって感じじゃないですが、香りがいいですよね〜。 サーバーが欲しくなっ …

食べ物を変えれば運命が変わる!【無肥料自然栽培農家 明石農園 研修57日目(2016年5月12日)】

おはようございます。 自然栽培農家見習いのかとうまさや(ましゃ)です!     昨日の昼間は暑かった。 もう夏がそこまで来ているなという感じでした。 でも夜中にバイトから帰ってくる …

プロフィール


【ののの農園】かとうまさや・いずみ・いろは

アトピーをきっかけに、埼玉県日高市にて自然栽培で家庭菜園をしながら、家族3人でオーガニックでナチュラルなライフスタイルを実践しています。「家庭菜園」「商品レビュー」「お店紹介」「育児」「料理」の5つのテーマで記事を更新しています。

■「ののの農園」の詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

 




Facebookページ

LINE@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

アーカイブ

カテゴリー