オーガニックコットン(和綿)プロジェクトやります^^

おはようございます〜!

自然栽培農園「ののの農園」の農園主"かとうまさや”です♪

 

 

オーガニックコットン(和綿)プロジェクトやります^^

ということで、

和綿(綿花)の栽培を今年はチャレンジします^^

 

タネは頂きもので、

埼玉和綿という埼玉の在来種です。

タネはこんな感じなんですよ〜↓

 

日本における和綿の自給率はおそらく

 

0%!

 

なので、すげーチャンスだと思っています♪

 

ニッチな市場を狙うのがののの農園でございます!笑

 

日本で無農薬・無肥料の綿(オーガニックコットン)を栽培するということは、

誰もやっていないことなので、

うまくマーケティングできればすごく高く売れると思っています^^

 

どこにどうやって売るのかは、

色々と戦略を立てていますが、

秘密です。笑

 

 

綿花の栽培はたぶん簡単です。

 

でもそのあとのわたとタネを分ける作業や糸にすること、

布にするまでの工程が手間暇がかるのです。

 

そこをクリアできれば、

ものすごく収益性の高い作物になるんじゃないかと思っています^^

 

と儲け話ばかりになりましたが、

ののの農園としては野菜(食)のみに関わらず、

衣・住など生活トータルで提案できる農園を目指しています!

 

住として現状やっているのが、ホウキモロコシを栽培してタネ採りしています。

次の段階としてはホウキづくりへ進みたいと思っています。

 

そして衣としては初の試みである、

 

綿花(和綿)!

 

初めてのことなので、

どこまでできるのかわかりませんが、

オリジナルTシャツとか作れたら面白いな〜って考えています^^

 

 

まとめ

なぜ日本で綿花の自給率がゼロになったのかというと、

たぶん海外の綿花に価格で太刀打ちできなくなり、

ゼロになったのだと思います。

 

しかし、マーケットは安いものだけを求めているのではないと思うので、

売れる製品づくりをすることによって、

日本産の綿花を復活させることができたら面白いだろうな〜って思います^^

 

ゼロからのチャレンジですが、興味ある方はぜひ一緒に栽培しましょう〜♪

 

 

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

関連コンテンツ広告 アドセンス



-ライフスタイル, 衣類, 農業