畑は子供にとっての楽園!?

こんにちは〜♪

無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪

 

 

親戚来園♪

昨日は、義父母、義姉2人、義姉の彼、義理の甥がののの農園に来園!

お昼ぐらいに高麗川駅について、まずは高麗川の河原で昼食。

外でみんなで食べるご飯は最高でした^^ 

 

その後、畑の見学!

義理の甥っ子(三鷹住まい)が虫を探して興奮気味でした。

東京には畑があんまりないし、いろんな虫がいることがうれしかったようです^^

あとは、一緒に野菜の収穫もしました。

じゃがいも掘ってみたり↓

 

枝豆も収穫して鞘を取るのもやってもらいました↓

あとは、ズッキーニを収穫したり、いんげんを取るのを手伝ってもらったりと、たくさんの経験ができたんじゃないかな〜って思います^^

 

東京に住んでいる子供たちにとって畑は程遠い場所になっているんでしょうね〜。

コンクリで固められている東京では、土に触れる機会がないですよね!

学校の校庭とかも人工芝だったりしますしね。

 

埼玉は東京から1〜2時間あれば来ることができるので、畑に触れるならちょうどいい場所にあると思います。

多感な子供たちにこそ、土に触れる機会を増やして欲しいな〜って思っています♪

 

 

 

まとめ

ののの農園の畑は農薬・肥料を使っていないので、いろいろな生物がいます^^

人体に安全だと言っても農薬を使っていてはこのような畑にはならないでしょう。

 

子どもが安心して食べられる野菜は、子どもが安心して遊べる土壌から作られます。

畑への援農お待ちしていますよ〜♪

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です