スナップエンドウ、キヌサヤエンドウのたね蒔き♪

こんばんは〜。

自然栽培農園「ののの農園」の農園主"かとうまさや”です♪

 

イベントの多い時期になってきましたね〜。

 

 

スナップエンドウ、キヌサヤエンドウのたね蒔き♪

さて、今年の畑作業ではたね蒔きがもう少し残っています。

 

昨日11月3日に出荷が終わった後に、スナップエンドウ、キヌサヤエンドウのたねを蒔きました!

スナップエンドウは「たねのわ」で小島農園さんにいただいたもの↓

 

 

 

 

場所は青じそを栽培していた場所です。

青じそのたね採りはすでにしてあります。(調整はこれから)

 

スナップエンドウは25cm間隔で3粒づつたね蒔き!

ひと畝約25mなのですが、その半分くらい蒔きました。

 

残り半分はキヌサヤエンドウを!

 

飯能の野口種苗で買ったものです!

色はスナップエンドウと違い白い色↓

 

キヌサヤは最初25cm間隔で3粒づつで蒔いていたのですが、足りなくなって

2粒にして

それでも足りなかった場所は1粒蒔きにしました!笑

 

たね蒔き後、鳥に食べられないようにネットでガード↓

 

この後無事に発芽したら、

ネットを外し、

霜対策として不織布をかけます。

 

不織布はこの冬に他の野菜にもかけるので、買わなきゃ!

 

そして来年暖かくなってきたら、不織布を外して

今度は風対策!

 

研修先では藁を被せていましたが、

うちには藁がないのでどうしようか考え中!

 

また、ツルを絡ませるネットを設置するか

もしくは支柱を交差させて合掌作りにするのか

これも考え中!

 

収穫は春♪

楽しみです^^

 

 

まとめ

本来は10月末にたね蒔きした方がいいらしいです。(埼玉の場合)

でも10月の長雨で畑に入れなかったので、今になりました。

 

でも心配はしなくても大丈夫でしょう〜♪

 

 

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

-たね蒔き, タネ, 無肥料自然栽培, 無農薬野菜, 農業
-,