川越で美味しい夕飯を食べるなら【蕎麦酒房あうん】を強くオススメします!

※メールが送られていたのに届いていないという状況が発生しています。もし問い合わせなどされても返信がない方は再度ご連絡いただくか、このブログにコメントいただけると大変ありがたいです。お手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

こんにちは〜♪

夜型生活から抜け出せていない、、無肥料自然栽培農園「ののの農園」の園長”かとうまさや”です♪
(現在三芳町の明石農園にて研修中)

やっぱり夜仕事するより朝した方がいいですよね〜!

 

 

蕎麦酒房あうん

さて、川越駅すぐ近くに「蕎麦酒房あうん」というお店があるんですが、知っていますか???

蕎麦屋って夜遅くまでやっているお店がなくって、それで探してたら見つけたお店です。

店主の方は脱サラしてお店を立ち上げた方のようです。

釣りがすごく好きな方みたいで、自分で釣ってきた魚をさばいて提供しています。

自分で釣ってきた魚を出す蕎麦屋って日本中探してもなかなかないんじゃないでしょうか?

 

 

 

蕎麦酒房あうんに行ってみた!!

ということで、10月の末に行ってきました!

メニューの写真を撮るのを忘れてしまったので、あうんのHPをみてください^^

 

さて、まずは米ナスの味噌田楽♪

味噌が少し甘いけど、とろっとろの米ナスは美味!

自分の家でも作ってみたい料理です。img_1124

 

 

 

これ↓は今の季節しか食べられない、秋刀魚!の串焼き!

これがね〜。超うまいんですよ!!!

まさ写真見ているだけでよだれが出てきそうなくらいうまかったです。

しかも秋刀魚をくるくるっと巻いて串に刺してあるので、食べやすいのもポイントです。

カリカリに焼いてある骨もまた違った食感と味わいで美味しかったです。

実は10月の末に行く前に一回食べにきてて、その時もこの秋刀魚の串焼きを食べました!(リピート必須です)img_1125

 

 

 

これは天ぷらの盛り合わせ!

エビと野菜、キノコ。
img_1127

 

 

最後の締めは蕎麦で!

これはあうん蕎麦♪↓

つくねが入っているのが特徴です。img_1128

 

 

これはせいろ蕎麦♪↓img_1130

蕎麦は細麺でつるっとした食感。

毎日手打ちしていて、そば粉は国産100%だそうです。

さらに出汁は本枯節からとっているそうで、スッキリとした味わいです!

 

 

 

※本枯節っていうのは、鰹節の最高品質のものです。

一般的に売っている鰹節っていうのは、荒節と言われるもので、発酵する期間が少ない鰹節です。魚の味や風味がまだ残っている鰹節です。

でも本枯節となると、発酵・熟成期間がなが〜くてカビ付、天日干しをなんども繰り返したものが本枯節と呼ばれます。

長期発酵・熟成することによって魚臭さが抜け、スッキリとした旨味に変わるんですよ♪

自分の家にあるのはどっちなのか確認してみてくださいね〜^^

 

 

ぼくたちが「蕎麦酒房あうん」に行くときは平日なので、予約なしで入れますが、週末などは混むと思うので、予約して行った方がいいでしょう!

あとぼくはお酒は飲まないのですが、お酒を飲みながら魚をつまんで店主とお話ししているお客さんも見受けられました。

客層の年齢層は高めですので、落ち着いて飲み食いできる空間だと思います。

ちょっとトイレが狭いので気をつけてください。

 

 

店名

蕎麦酒房あうん

住所

埼玉県 川越市脇田本町6-31 KJ第2ビル

最寄り駅

川越駅

道順

西口を出て正面、マクドナルドの左路地を入ったところです。

電話番号

049-293-3056

営業時間

17:00 ~ 22:30

ラストオーダー

22:00

定休日

日曜、祝日(営業する場合もありますので、電話にて確認下さい)

クレジットカード

VISA,JCB,Master など

禁煙席

喫煙席なし

駐車場

駐車場なし

平均予算

4000~5000円

 

 

まとめ

川越に来たら「蕎麦酒房あうん」に行きましょう!

オススメです!

ぼくたちもまた行きます^^

 

 

追伸

ぼくも海釣りを体験してみたいな〜と思いました。

このブログをお読みの方で海釣りをされる方がいましたら、ぜひとも誘ってくださ〜い^^

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です