スリランカ旅行 その3(スパイスガーデン)

おはようございます〜♪

無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主"かとうまさや”です♪

 

 

スリランカ旅行 その3(スパイスガーデン)

この日はスパイスガーデンへ。

スリランカの中部にはスパイスとして使われる様々な植物があるそうで、それらが集まった場所に連れて行ってもらいました。

 

 

まずはお昼ご飯を。

この日もビュッフェ。

日本人のおじちゃん、おばちゃんツアー客もいました。

胡麻と黒砂糖のお菓子があったので、食べてみたらめっちゃ甘い。

自分のことを甘党だと思っていましたがさすがに甘すぎて食べれなかったです。

 

スパイスガーデンの中は色々な植物がありました。

日本語が話せるガイドに案内してもらいました。

これはカカオ。↓

完熟した果実の種がカカオとして製品になるそうです。

 

 

これはコショウ。↓

 

若取りしたのが黒胡椒になり、完熟してから取ったのが白胡椒になるそうです。

 

この花が咲いているのがカルダモン。↓

 

パイナップルもありました。↓

パイナップルってこんなにも低い位置になるとはしりませんでした。

 

 

ビャクダンというお線香に使う植物とオイルを混ぜたものが脱毛剤になるそうで、試しにいずみさんが塗ってもらいました。↓

10分くらい置いてからふき取ると確かに毛が抜けてました。

これを続けると完全に脱毛できるそうです。

 

 

クローブも。↓

 

 

ナツメグもありました。↓

最後にスパイスの説明、アーユルヴェーダの説明があり、軽くマッサージもしてもらいました。

マッサージは雑でした!笑

さすがスリランカ。

しかもチップを要求されて750円ほど(1000ルピー)払いました。

 

最後にお土産として色々と買って終了。

ガイドさんにもチップを1000ルピー払い、この度で買い物よりもチップ代の方が高く付くんじゃないかと思いました。

チップ文化ってめんどくさいです!

 

 

 

まとめ

アーユルヴェーダって日本の自然療法みたいで、おもしろいです。

植物の力で体を整える。

日本でももっと活用しようと思いました!

 

 

 

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

関連コンテンツ広告 アドセンス



-ののの農園, 旅行, 未分類
-, , , ,