サニーレタス・白菜のたね蒔き♪

こんばんは〜。

自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪

 

 

サニーレタス・白菜のたね蒔き♪

秋冬野菜の準備がぼちぼち始まっています。

今日はサニーレタスと白菜のたね蒔きをしました。

 

サニーレタスは休眠打破というのをやってからのたね蒔き!

そのままだと休眠状態になってしまっているらしく、半日水につけて、その後布に巻いて冷蔵庫に2日ほど!

そうすると、こんな感じで根っこが出て来ます^^

 

取り出すとこんな感じの↓

 

これを2粒づつポットにたね蒔き!

 

うまく行くといいな〜!

 

 

あとは、白菜!

ポットに蒔くのと直に蒔くのとで2パターンやります!

今回はポットにたね蒔き!

品種は松島新二号白菜!という1943年に宮城県松島で誕生した、むか〜しながらの白菜!

 

ポットに3粒づつ蒔いて、60ポット作りました^^

 

そして、虫に食べられてしまうのでネットをかけました。

7月に蒔いたキャベツ・ブロッコリーで何もかけずにやったら虫に食われたという経験をしているので、今回はしっかりとネットをかけてガードします^^

 

直に蒔く白菜ですが、畝の準備が出来次第たね蒔きしたいのですが、ここのところ雨続きで畝を作れないので、タイミングをみてやります!

 

 

 

とことろで、今日はズッキーニが1本収穫できました^^

夏のはじめに大量に取れたズッキーニですが、一気に取れて一気に終わる野菜です。

なのでずらしてたね蒔きしたのですが、うまくいきそうです^^

 

 

 

まとめ

レタスは年中出回っていますが、秋冬の野菜です。

ちゃんとした旬の時に栽培された野菜の味は格別です!

 

白菜は先輩農家でも難しいと言っている野菜です!

うまく行くといいな〜^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です