身近なところにお宝は眠っている♪

おはようございます〜♪

無肥料自然栽培農園「ののの農園」の園長”かとうまさや”です♪
(現在三芳町の明石農園にて研修中)

 

 

身近なところにお宝は眠っている♪

先日飯能市吾野にあるおばあちゃんの家に行ってきました。

目的は死んだじいちゃんが買って使っていた管理機を見るために。

 

メーカーはクボタのミディ・スニーカ(TMA4)というもの。↓

馬力は4.2馬力あるそうです。

この管理機は20万くらいで買ったそうです。

最初の設備投資をなるべく抑えたいし、普段は使っていないのでこのミディを借りて畑をやります。

 

 

あとは、アタッチメントの培土機(イエロー培土)と除草用のローター(スパイラル)の購入をすればトラクターなしでもなんとかやっていけると思います。

培土機はじゃがいもを植える時、土寄せする時に使います。

除草用のローターはその名の通り除草をする時に使います。

綺麗好きのおじいちゃんが管理してたのでとっても綺麗に保存されているし、状態もすごくいいので、これから大きな戦力となってくれるでしょう。

期待しています!

 

 

そしておばあちゃんの家の倉庫を物色していると電気丸ノコが眠っているのを発見しました。

おばあちゃんも父親も丸ノコが眠っていることを知らず、使わないということなのでもらってきました。

電気丸ノコがすごく欲しかったので超ラッキーです。↓

 

これから農業するのに、木材を加工することもあるだろうし、家のDIYにも活躍してもらいます^^

 

さらにJAでもらったかごがるということで、これももらってきました^^↓

ちょっとしたことにこういうかごがあると便利なので、ラッキーです♪

 

さらにさらにJAでもらったというバケツもあって、これももらってきました^^↓

バケツも農業には必須なのでラッキーです。

 

他にも今回は持ってきませんでしたが、竹のかご、カマド、羽釜、漬物樽があって、これも使わないらしいのでもらいます^^

あと、チェーンソーも眠っていました。

 

今まで全く興味を持って見ていなかった田舎の家にたくさんの宝物が眠っていました^^

多分他の家でもそうなんだろうと思います。

 

年末で帰省する時に物置を見てみると、意外なものが眠っているかもしれませんよ〜。

 

 

 

まとめ

骨董市に行った感じで掘り出し物を見つけた気分でした。

あなたも物置など探すと掘り出し物があるかもしれませんよ。

ぜひお試しを!

 

 

 

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

関連コンテンツ広告 アドセンス



-DIY, こだわりの道具, ののの農園, ライフスタイル, 埼玉県, 未分類, 農業, 飯能市
-, , ,