飯能の「小島農園」さんから野菜の「苗」をいただきました^^

2017/05/21

こんにちは〜♪

無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主"かとうまさや”です♪

 

小島農園さんで苗をいただく

先日、飯能市で無肥料自然栽培で野菜を作っている小島農園さんに野菜の苗をいただきました^^

小島農園さんは研修先が同じ明石農園さんで、兄弟子にあたります。

 

経緯としては日高市で無農薬・無化学肥料で野菜を作っている先輩農家「ふうわりファーム」さんのところに小島農園のご夫妻で勉強に来られているところを、ちょうど車で通りかかり、少しお話しした時に、「苗あまっているのでいりますか?」とお声かけいただいたので、即答で「ください!」と言いました^^

 

いただいたのは、「ブラックチェリートマト」「サンティオ(トマト)」「緑なす」「自生えピーマン」です。

その時に撮っていただいた写真がこちら↓

 

18mで畝を作り予定でしたが、23mくらい取れることがわかり、苗が足りなかったのでちょうどよかったです♪

あとなすはなぜか育苗中に枯れていくのがあったし、という感じで全体的に足りなかったのですごくありがたいです。

 

いただいた苗は結構大きくなっていたので、いただいてきた後に即植え付け!

ブラックチェリートマトはこんな感じ↓

 

サンティオはこんな感じ↓

サンティオっていう品種は、生食・調理兼用の赤色中玉トマトですって。

参照:公益財団法人自然農法国際研究開発センター

 

緑なすはこれ↓

 

ちょういきいきしていていい苗です!

 

ちなみにののの農園の緑なすは今こんな感じ↓

小島さんの苗を見て思ったのは、うちの苗土がすくなかったな〜ってこと!

こうやって比較できると学べることが多いですね。

来年はたっぷりと土をいれよう!

 

 

自生えピーマンはこちら↓

元気いっぱいです!

 

ののの農園のピーマンはこちら↓

やっぱり土が少ない。

もう少し大きくしてから定植します。

 

 

緑なすを植え付けたら畑が畑らしくなってきました^^

 

 

自生えピーマンも^^

 

ここの畑(寺地の畑)は風が強いので、割り箸で仮支柱を立てましたよ↓

支柱を調達するまでこれで我慢してもらいます。

(支柱は竹で揃える!と思って少し揃えましたが、これ以上ダメだとおじいちゃんに言われ、竹が手に入らなそうです。近場には竹藪はたくさんあるんですが、だれが地主なのかわからなくってもう支柱は買っちゃおうかと検討中〜)

 

 

 

まとめ

近場に先輩農家さんがいらっしゃるというのは、すごく心強いことです。

恵まれている環境だな〜って思います^^

 

小島さんありがとうございました♪

 

 

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

関連コンテンツ広告 アドセンス



-ののの農園, 埼玉県, 日高市, 無肥料自然栽培, 無農薬野菜, 農業