イエロー培土を買いました!

こんにちは〜。

無肥料自然栽培農園、ののの農園の農園主の”かとうまさや”です!

現在開墾中♪

 

 

イエロー培土を買いました!

さて、先日イエロー培土というものを買いました。

これです。↓

 

 

よ〜く見ているとなんだかガンダムっぽい感じがするのはぼくだけでしょうか?笑

 

農業をやっている人はイエロー培土を知っていると思いますが、知らない人が多数このブログを読まれていると思うので、説明します。

これは培土、つまり土を寄せるための道具で、管理機とか耕運機とか言われる機械の後ろにつけて使うものです。

 

去年の明石農園で使っていた時の写真があったので載せておきますが、わかりにくい!笑 ↓

耕運機の後ろに黄色っぽいのがついていると思いますが、これが培土機、と言われるものです。

 

どんな風に使うかというと、上の写真のようにじゃがいもを植える溝を切るために使ったり、畝を立てるのに使ったり、土寄せするのに使ったりします。

ぼくが最初にこれを買った理由としては、じゃがいもの植え付けが2月終わりから3月のはじめごろにやるつもりだったので、まずは培土機をということで買いました。

買った場所は、日高市の農機具屋さんの「日高農機販売」さんで、14000円でした。

機械に取り付ける部分がメーカーによって多少違うらしく、ぼくはクボタのTMA4というのをおばあちゃんから借りるので、それにあったのを取り寄せてもらいました。

でもどこのメーカーを見てもだいたい14000円くらいで売られています。

デビューはあと1ヶ月ごくらいです^^

 

あと、帰りにクボタの販促のバケツをいただきました♪

 

 

 

まとめ

一歩一歩前に進んでいます^^

 

 

 

追伸

先日日高市の蕎麦屋さん、遊蕎へ行ってきました。

 

初訪問です^^

天ぷらそばを注文。

天ぷらうまかったです。

そばは細麺。

ぼくといずみさんとで同じものを食べたのですが、「細麺すぎてそばっぽくなかったね」という感想で一致しました。

そばの味を味わいたいと思うならせいろを頼んだ方が良かったかもしれません。

ここには小川町の「風の丘ファーム」さんが野菜を卸していて(←田下さんの奥様が言ってました)、あとで知ったのは日高市の「ふうわりファーム」さんも卸している(←HPを見て知った)ようです。

両方の農家共に「無農薬・無化学肥料」で野菜を作っているこだわりの農家の野菜たちですので、興味ある方はぜひ行ってみてください^^

 

このブログで何度も書いていますが、「無農薬・無化学肥料」の野菜を作っている農家は日本ではわずか0.5%しかいないんです。

割合でいうと国産の松茸の割合5%よりも低いんですよね〜。

国産松茸よりも希少な「無農薬・無化学肥料」の野菜たちは、もっと高く評価されてもいいと思うんですがね〜。。。

 

 

追伸2

先日、ストーブの熱がもったいないなと思って、あんこを炊きました。

思っていた以上に強火でしたが、出来上がりは超うまかったです^^

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

関連コンテンツ広告 アドセンス



-ののの農園, 埼玉県, 新規就農への道, 日高市, 未分類, 無肥料自然栽培, 無農薬野菜, 農業, 野菜
-, , , , , , , , , , , , , , ,