お前なんて大嫌いだ!【無肥料自然栽培農家 明石農園 研修132日目(2016年10月7日)】

こんにち〜。

またまた布団に入らずに寝落ちしてしまった、無肥料自然栽培農園「ののの農園」の園長”かとうまさや”です♪

(現在三芳町の明石農園にて研修中)

 

これだから風邪ひきやすいんですよね〜!笑

 

無肥料自然栽培農園 明石農園での農業研修

さて、一昨日は明石農園研修132日目でした。

この日は稗(ヒエ)の収穫!!!

明石農園 ヒエ

 

 

稗(ヒエ)は雑穀の一種で、イネ科の作物です。

日本書紀によると五穀は「稲・麦・粟・稗・豆」だったようで、稗も入っていますね。

昔はお米だけが主食ではなかったので、稗や粟、麦が日常食で米は少しだけ混ぜて食べていたそうです。

それほどなじみがあった植物ですが、今ではほぼ見かけませんね。

雑穀料理で一部の人が使っているようですが、欲しい方がいらっしゃれば明石農園に問い合わせていただければ販売できると思います。

 

ちなみにアイヌの人たちはヒエをよく食べるそうで、アイヌ語でヒエのことを「ピヤパ」っていうらしいです。

こっちの方がかわいいな〜^^

 

 

自然栽培農家としてのヒエ栽培

明石農園がヒエを栽培しているのは主に土作りのためです。

ヒエを始めとするイネ科の作物は、土壌改良のためによく使われます。

根っこがたくさん伸びるので土を耕し、微生物が根っこの周りに集まりやすく野菜にとってもいい環境が作られるのだと思います。

奇跡のリンゴで有名な木村秋則さんも小麦(イネ科)と大豆を繰り返し栽培すれば土が良くなると言っています。

 

 

 

お前なんて大嫌いだ!

さて、昨日はこの機械を使ってヒエを収穫したんですが、全くうまくいかずイライラしました!
明石農園 バインダー

麻ひもで束ねてくれるんですが、それがうまくいかずバラバラになってしまうし、麻ひもが中でこんがらがるし!

何回やっても何回やってもダメ!!!

もうイライラしてこいつとの相性は合いなと思いました。

こいつのおかげで、予定していた作業の半分も進まず、機械に詰まった麻ひもを解く作業に時間が費やされてしまいました。

 

全く〜!

明石農園 バインダー

 

このことから学べることは、機械を使うならちゃんと構造を理解してもしもの時に対応できるようにしておかないと、時間とお金がかかってしまう!ということでしょう。

これは農機具に限らず車などもそうでしょう!

 

 

まとめ

機械を使いんじゃなくて機械に使われてしまった1日でした。

まあそんな日もあるよね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です