ののの農園

"自然栽培"家庭菜園から、ナチュラルでオーガニックなライフスタイルを実践するWebマガジン

埼玉県 明石農園 研修日記 未分類 農業

有機農業が昔から取り入れている「提携」が素晴らしいと思います。【無肥料自然栽培農家 明石農園 研修14日目(2016年2月25日)】

投稿日:

おはようございます。

かとうまさや(ましゃ)です!

 

昨日は明石農園研修14日目でした。

 

昨日は出荷日でしたので、出荷する野菜の重さを測って袋詰めしました。

また、毎週木曜日はさいたま市にある公益社団法人やどかりの里の方がお手伝いに来られているので、一緒に作業しました。

 そして出荷作業が終わったらハウスに植わっている玉ねぎの苗を抜いて、植え付けをしました。

 2016:2:25明石農園1

 

野菜セットの送料

ぜひこのブログの読者のあなたに聞きたいのですが、野菜セットを頼んだとき送料ってどのくらいなら払えますか?

あとは宅配業者はどこの会社がいいとかありますか?

ぼくは独立したら野菜セットを中心に経営していく予定で、これについては気になるのでぜひご意見聞かせてください。 

 

 

ヤマト運輸、佐川急便、ゆうパックでそれぞれ送料はどうなっているのか?

気になったのでそれぞれのホームページで調べて比較してみました。

それぞれ関東から関東への送料で箱の大きさは3辺が80cmで比べてみます。

 

・ヤマト運輸 サイズ80 972円

・佐川急便  サイズ80 1,026円

・ゆうパック サイズ80 970円

 

でした。

ホームページで見たかぎりゆうパックが一番安いです。

 

ちなみに明石農園は佐川急便を使っていて、もっと送料は安いです。

 

提携(TEIKEI)

さっきも書きましたが、ぼくは独立して農業を始めたら野菜セットを中心にして経営していくつもりです。

埼玉県日高市にお住いの方でしたら直接届けに行けますが、市外になるとどうしても宅配業者を利用してお送りすることになります。

 

そして、この野菜セットで個人宅配していくやり方は「提携」と言って有機農業に携わる人が昔から採用している方法です。

生産者と消費者が直接やりとりをするので、顔の見える関係性を築くことができます。

海外にもこの考えが輸出されTEIKEIとそのまま呼ばれているそうです。

 

有機農業研究会のホームページによると「提携10ヶ条」というものがあります。

例えば、

両者は対等の立場で、互いに相手を理解し、相扶け合う関係である。

消費者はその希望に基づいて生産された物は、その全量を引き取り、食生活をできるだけ全面的にこれに依存させる。

などあります。

 

ぼくは全量引き取りまではしなくていいと思いますが、基本的な考えは最高にいいやり方なんじゃないかと思っています。

 

提携のメリット

この「提携」をすることにより消費者のメリットとしては、

①顔見知りの農家から安心して野菜が買える

②新鮮な野菜が手に入る

③農家とのつながりができる

ことだと思います。

 

 農家のメリットとしては、

①安定して売り上げがある

②少量多品目の野菜を作るのでリスク分散できる

③お店や流通業者に出さないのでマージンを取られることなく利益率が高くなる

ことでしょうか。

 

ニュースレターが有効

そして直接消費者とやりとりができるので、ニュースレターを発行して情報を発信していくことが有効だそうです。

聞いた話しだと、初回のお客様に野菜の品目と特徴を書いた紙を同梱して2回目から送らなかったら、「ぜひ毎回送って欲しい」との要望があったそうです。

また、野菜も出始めと最盛期と終わりの時期で状態が変わってくるのですが(走り、盛り、名残とも言う)、そのことを先手先手でお客様に説明することによって理解してもらえ、クレームも減るそうです。

野菜いろいろ 

 

まとめ

野菜セットの送料について消費者としてどのくらいの値段なら払えるのか、ご意見お聞かせください。

またニュースレターもやっていきたいので、上手にやっているところがあったらぜひ教えてくださいね。

お問い合わせフォームへ 】

 

 

 

 

 

 

 

日高くるくるねっとの最新の活動報告です!

無農薬・無化学肥料の日高市産大豆で豆腐を作ったよ♩【日高くるくるねっっと活動報告】

かとうまさやレンタル始めましたー!!!

かとうまさやレンタル始めましたー!!!

日高くるくるねっとでは仲間を募集しています!

日高くるくるねっとに参加しませんか?





-埼玉県, 明石農園 研修日記, 未分類, 農業
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

農家は震災に強い職業だと思う!【無肥料自然栽培農家 明石農園 研修46日目(2016年4月21日)】

おはようございます。 自然栽培農家見習いのかとうまさや(ましゃ)です!     枝豆、スイカ、カボチャ 昨日は明石農園研修46日目でした。   昨日やったのは枝豆、カボチ …

TPPが小さな農家に与える影響は?【無肥料自然栽培農家 明石農園 研修122日目(2016年9月15日)】

こんばんは。 無肥料自然栽培農園、ののの農園の園長”かとうまさや”です! (現在三芳町の明石農園にて研修中)   昨日は十五夜でしたね。 団子を作り忘れました〜。     …

『無肥料なのにこんなに味わいがあることに感動した!』 鹿児島県Sさんより

こんばんは〜♪ 自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪     目次1 ののの農園の野菜を食べられた方のアンケート 鹿児島県Sさん(女性)1.1 1、 …

絶対にはやりで終わらせてはいけない農福連携!【無肥料自然栽培農家 明石農園 研修68日目(2016年5月30日)】

【お知らせ】 1週間限定で包丁研ぎ無料でやります! 詳しくはこちらまで↓ http://kakinokimata.jp/houtyoutogi 無料期間はあと5日です。     & …

毎日が投票日です

こんにちは〜。 かとうまさや(ましゃ)です。   あなたは「投票」って聞いたらどんなイメージが湧きますか? めんどくさい、 大事なこと、 難しい、 よくわかない、 人それぞれ色々とあると思い …

プロフィール


【ののの農園】かとうまさや・いずみ・いろは

埼玉県日高市にて自然栽培で家庭菜園をしながら、オーガニックライフスタイルを実践しています。日々の生活を発信しています。

■「ののの農園」の詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

 




Facebookページ

LINE@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

アーカイブ