ぼくたち自然栽培農家は売る義務がある!【無肥料自然栽培農家 明石農園 研修145日目(2016年10月31日)】

※メールが送られていたのに届いていないという状況が発生したことがわかりました。もし問い合わせなどされても返信がない方は再度ご連絡いただくか、このブログにコメントいただけると大変ありがたいです。お手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

こんにちは〜♪

ユニクロのライトダウンが欲しいなと思っている、無肥料自然栽培農園「ののの農園」の園長”かとうまさや”です♪
(現在三芳町の明石農園にて研修中)

 

これから寒くなるので、防寒対策はしっかりとしておきたいです^^

 

 

無肥料自然栽培農園 明石農園での農業研修

さて、昨日は明石農園研修145日目でした。

昨日は出荷日!

葉物野菜の収穫から始まり、綺麗に掃除して袋詰めをしました。

お店からの注文が多かったので結構忙しかったです。ありがたや〜。

 

これは水菜。↓

美しい!
無肥料自然栽培 明石農園 水菜

 

 

この日は出荷しませんでしたが、赤からし水菜↓

もう少し大きくしてから出荷されます^^
無肥料自然栽培 明石農園 赤からし水菜

 

 

白さび病

小松菜を収穫しているとこんな白い斑点が。。。↓無肥料自然栽培 明石農園 小松菜 白さび病

これは白さび病という病気だそうです。

食べても害はないそうなのですが、こういうのがついていると食べたくないですよね。

安心してください。明石農園では手で取るかもしくは白さび病が発生している葉っぱはちぎっっています。

原因としては泥水が葉っぱに跳ねてそこからできる病気だそうです。

気温が低かったり雨が降ったりして湿度が多い時に現れるようで、農家としてはどうしようもありません。

もし買ってきた野菜にこういった白い斑点があったら、食べても大丈夫みたいですが、嫌だったら洗い流すか取り除いてから食べてください^^

 

 

 

ぼくたち自然栽培農家は売る義務がある!

おとといの自然栽培フェアに行って強く思ったこと。

それは「ぼくたち自然栽培農家は売る義務がある!」ってことです。

 

だって自然栽培が世の中にもたらすメリットってものすごく多くないですか?

農薬は一切使わない、肥料も化学肥料・有機肥料どっちも使わないので安全性が高いということ環境への負荷も少ないということ、農家にも危険性がないし、土壌の微生物もバランスを保てるし、台風にも強いし、病害虫が徐々に減っていくし、味に関しては美味しい美味しいって言ってもらえるし、保存もきくし、腐らずに枯れる傾向があるし、シンプルに料理しても満足度は高いし、と色々メリットはあります。

さらに固定種・在来種のタネを使っている農家だったらそういったタネを守ることにも繋がるし、自分の土地に適応した野菜を作れるのでいいことづくし。

 

こんなにも素晴らしい野菜立ちを世の中に広めないでそうするんですか!?

慣行栽培で農薬・化学肥料を使って野菜を作っている農家を否定するわけではないですが、もう時代は変わったんです。

 

気持ちとしては押し売りしたいくらいです^^
(しませんよ^^)

 

そして自然栽培をされている農家はもっともっと自信を持って発信していくべきです!

販売することに対して弱腰すぎる気がします。

自分が信じて自然栽培を選んだんだからもっと自信を持って広めていってください^^

 

ぼくたちも頑張ります♪

 

 

まとめ

自然栽培農家って職人になってしまう人が多いんですが、それじゃあダメなんですよ。

もっと情報を発信していき日本中にいい野菜を広めないと!

 

楽しみながらやっていきましょう♪

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です