子どもはどこで産むのがいいのか?ぼくたちが選んだのはここです。

こんばんは〜。

自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪

 

 

子どもはどこで産むのがいいのか?

妊娠がわかってからまず思ったのが、この「子どもはどこで産むのがいいのか?」ってこと!

 

病院?産婦人科?自宅出産?どれがいいのだろうか?

ぼくたちの最初の知識としてはそんなものでした。

 

初めての子どもだとそう言った知識がないので、さあ困った!笑

 

 

ということで、自然派の家族にお話を聴きにいきました^^

そこで教えていただいたのは、助産院!!!

その方は自宅出産した方なのですが、自宅出産の際には助産師さんが出産のお手伝いをしてくれるそうです。

助産師がいる助産院での出産もできるとその時知りました〜!

 

そこで、ぼくたちの選択肢は4つになりました。

病院の産婦人科、お産専門の産婦人科(クリニック)、助産院、自宅出産の4つ!

 

ここでもう直感的に助産院!!!ってのが夫婦の共通の認識でした。

 

そこから日高市の近くの助産院を調べてみました。(ちなみに日高市には助産院はありません!)

見つかったのが3件。

それぞれ電話して見学&相談しに行くことに。

 

実際に助産院に行ってみて、お話を聞かせてもらいぼくたちに合う場所に決めようと思って3件見させていただきました。

 

それぞれ素敵な場所でしたが、ぼくたちが決めたのは所沢にある「助産院もりあね」という場所です^^

 

 

助産院もりあね

助産院もりあねは所沢にあります。

日高市の自宅からだと車で45分くらい。

まあ、通える距離かな〜って^^

日高市よりも遠い秩父市から来ている人もいるとか。

 

 

助産院にしては大きな建物です。

 

今までぼくたちが見させていただいた助産院は、ほんと自宅の一角を改装して作ったスペースで産む!っていう感じでした。

アットホームでいいのですが、少し狭い。

もし仮に出産後の入院中に診察に来る人がいたら落ち着かないだろうな〜っていう感じを受けました。

 

それに比べ、もりあねは部屋がいくつもあり、助産師さんも数人いるので安心できます。

さらに入院食も美味しいという噂。

 

見学しに行って見た感じもとてもよく、夫婦一致のもりあねでした♪

 

 

まとめると、もりあねにした理由は以下の6つ!

1、家が広いので落ち着ける

2、数人の助産師さんが携わっている(何かあった時に安心)

3、入院食が美味しい

4、他の妊婦やママと交流がある

5、妊娠中や産後も参加できるクラスがある

6、感覚的にぼくたちに合っていた

です。

 

これから出産する人の参考になればと思います^^

 

 

助産院と病院の違い

あと、助産院で産むとなってもそれぞれ提携している病院があります。

妊娠初期は月一で診療に行くのですが、泉ちゃんの話によると病院での診療は大変だったそうです。

 

病院はまず待たされる!

この待ち時間がすっごく長いそうです。

もしつわりとかで辛い時期に待たされたら大変だな〜って思います。

助産院は予約して行くとその時間に見てくれるので、待たされるストレスは全くありません。

 

それと病院の先生が事務作業的で温かみがないとも言っていました。

病院の先生はパソコンの画面を見ながら事務的に作業をこなすと言った感じだったとか。

なんかいや〜な感じです。

でも助産院では、妊婦の状態をちゃんと見てくれて、相談にも乗ってもらえるので特に出産が初めての人は安心できると思いますよ!

 

ぼくたちは最初っから病院で産むという選択はなかったのですが、病院で産むとなると大変だな〜っていうのは感じます。

もし出産は病院だ!っていうのしか知らない人がいたら、助産院という選択肢もあるんだよ〜って教えてあげたいな〜なんて思います♪

 

 

 

まとめ

助産院は医療行為ができないので、提携している病院があります。

うちは今月は病院での診療です。

ぼくは助産院にしか一緒に行きませんが、そろそろ性別がわかるんじゃないかな〜なんて楽しみにしています^^

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です