JAの直売所で自然栽培野菜を販売した結果!

こんばんは〜。

自然栽培農園「ののの農園」の農園主"かとうまさや”です♪

 

 

JAの直売所で自然栽培野菜を販売した結果!

JAの直売所での販売を先週の4日(土)から初めています。

 

品目は万願寺とうがらしです。

なんか知らんけど、たくさん採れすぎているんです^^

マーケットでは詰め放題とかやってたくさん持って帰っていただいています。

 

それでもまだ採れる!笑

もうそのまま終わりにしようかと思っていましたが、

JAの直売所で少しでも売れればいいんじゃないかと思って、

販売開始しました。

 

 

うちでは、通常100g150円で販売しています。

値段は下げずに3日、4日と販売しました。

気合い入れて前日にがっつり収穫!

コンテナいっぱいありました!笑

 

夜な夜な袋詰めして、95袋完成!

 

朝6時から JAの直売所は空いているらしいのですが、

朝早くは年配の方たちが搬入に来るらしいので、

7時半以降に来てくださいと店長に言われました。

 

なので7時半くらいに搬入して来ました。

聞いた話だと場所取りとかで、ガツガツしている感じがあるらしいとのことでしたが、

全くそういう感じはなくって、平穏でした!ホッとしました!笑

 

朝早くから搬入してもあとでJAの人が動かしたりしているようですし、

逆に遅めに行ったほうがいいんじゃないかと^^

 

売り場はこんな感じになりました↓

 

先に唐辛子を販売している方がいたので、

その横においてくださいと店長さんに言われてそこに置きました。

そして目立つようにポップを作って↓

 

シールも貼りました!

シールが足りなくって、全部には貼れなかったのですが、かなり目立ったと思います。

あと、無農薬って書いてもいいのかというのを来たら最初は「いいよ♪」と言っていたのですが、

やっぱりダメってなって、無農薬とか自然栽培とか何も書かずに納品しました。

 

結果としては、初日は21袋売れました。

翌日は13袋売れました。

 

もっと売れて欲しかったですが、

初めてなので、まあこんなもんなのでしょうかね?

 

名前が知れてくれば、名前だけで買ってくれるお客さんもつくのかな〜って思っています。

 

月曜日余ってしまっていたので、

100円に値下げして販売!

結果28袋売れました!

 

火曜日も100円で販売し、17袋売れました。

 

水曜日は定休日で木曜日また出荷。

この日から量を増やして150gに!

値段は変えずに150円で出荷!

結果7袋売れました。

この日は他の農家も同じししとうか甘長唐辛子を出荷していたので、

分散してしまった模様。

 

金曜は同じ150g150円で12袋売れました。

土曜日も同じ内容で販売し、11袋売れました。(19袋持って行って)

日曜日も同じで8袋売れました。(8袋しかおいてなかった)

 

 

最近はシールも少し変更して、品種名を書くようにしました!

 

こんな感じ↓

 

今まで合計15,000円ほど販売できています。

もし何もしなかったらゼロだったものが、

食べてくれる人がいるし、

収入もあるしで、

もっと早く出荷して入ればよかったな〜って思います^^

 

なんか今まで自分の力で宣伝してお客さんを掴んで、

自力で販売していくんだーーーー!!!って思っていました。

 

でも万願寺とうがらしが採れすぎているおかげで、

JAに出荷することになり、

新しい発見がたくさんありました。

 

変なプライドを持っていたのがバカみたいですね〜!笑

売れるところがあればどんどん出すべきですね!

 

 

結論

無農薬農家で、野菜セットをメインにしていてもJAの直売所に出荷するメリットはある!

他の野菜はどういう反応があるのかこれから実験ですが、

量を減らして100円代で販売できれば手に取ってもらえるのではないかと思います。

(安売りせずに!)

 

あと、農園名のシールや品種名のシールを貼るのは自由です。

そこで農園のアピール(宣伝)ができればさらにいいと思いました。

お金をかけず、むしろ売れたらお金をもらえて農園名を宣伝できるって

こんなにもいい場所ないんじゃないかな?

 

JAの直売所で野菜を買っていただき、

野菜が美味しいと感じてもらって、

ののの農園が気になり、

ネットで検索してみて、

野菜セットやっているっていうのに気づいてもらって、

宅配のお客さんになってもらえれば最高の流れだと思います^^

 

ぼくたちのように、直接販売している農家としては、

とにかくまずは知ってもらう!っていうのが超大事なので、

その場としてJAの直売所は最高の場所なんじゃないかと思います。

 

知ってもらわないと「買う」「買わない」の判断すらしてもらえないので!

 

今後は万願寺とうがらしもなくなるので、

違う野菜でどこまで売れるか実験します。

 

 

 

まとめ

もっと早くにJA直売所に出荷して入ればよかったな〜って思います^^

ここで販売できることがわかったので、

来年の夏野菜は少し冒険して多めに作付けしてもいいかな〜って感じにもなっています。

今まで余ってしまって、畑に返していたので、

それが少しでも売れれば農家としても気持ちが救われます^^

 

 

 

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

-JA, マーケティング, 農業
-,