目指せそば打ち名人!くるくるそば道場へ参加してきました!(2016年4月)

おはようございます。

自然栽培農家見習いのかとうまさや(ましゃ)です!

 

 

日高くるくるねっと「くるくるそば道場」

4月23日(土)に行われた「くるくるそば道場」に参加してきました。

日高くるくるねっとの活動です。

 

ぼくがそば打ちをするのは3回目くらいです。

うどんだったらこねてグルテンが発生して生地に粘りが出るので扱いやすいんですが、そばはうどんよりも生地が切れやすく扱いが難しいです。

 

 

この日は、まずは先生のお手本を見せてもらい、そのあと自分で1からやらせてもらいました。

2016:4 くるくるそば道場1

2016:4 くるくるそば道場2

2016:4 くるくるそば道場3

 

 

自分で打ってみる

2016:4 くるくるそば道場4

2016:4 くるくるそば道場5

そばって水分量が難しいんですよね。

水分が少なくてぼそぼそしてしまい、伸ばしているうちに切れてしまうのがだいたい失敗するパターンです。

 

でも今回は水分量はちょうど良かったです。

 

 

 

実食

手打ちしたそばはざるそばに、そしてこごみを煮たのと、たらの芽・うどの天ぷら付きのランチになりました。

2016:4 くるくるそば道場6

自分で打ったそばは格別ですね。

 

日本の宝 そば打ち名人技

Youtubeでそば打ちを検索するとたくさん出てきますが、プロの技を見るとめっちゃすごくて感動します!

ぼくのお気に入りはこれです。

そばの生地が生きているみたいで、みるみるうちに伸びていく様子が見れます。

こういった日本の名人技は宝ですよね。

 

 

 

麺類の楽しみ方

市販のうどんをそばを食べるといっつも思うことなんですが、麺の食感と汁の味だけで、麺そのものの味が感じられないんですよね〜。

麺は食感だけの存在ってもったいなくないですか?

これを思っているのってぼくだけですかね?

なんか味気なく感じています。

 

でも今回のようにそば粉から打った出来立てのそばを食べたり、少しふすまが入っているうどんを食べたり、アサクラさんの古代小麦のパスタを食べたりすると麺の味が感じられて「うまい!!!」ってなるんですよね〜!

 

食べるなら麺の味もしっかりと感じられるものを食べたいと思っている食いしん坊です!

 

 

まとめ 

ぼくが農家になったらそばの栽培からはじめて、自分で打って食べてみたいと思っています。

イベントとしてやっても面白そうです。

 

くるくるそば道場は2カ月に1度行うので、ぜひとも参加してみてください。

次回は6月25日(土)9時〜14時です。

自分でそばを打って食べるという貴重な体験ができますよ!

 

 

プッシュ通知

ぼくのブログをスマホで見てくださる方が多いみたいなので、プッシュ通知ができるようにしました。

まずは以下のボタンをクリックしてPush7のアプリをダウンロードしてください。

そのあとに登録していただければ更新時にスマホに通知がいきます。(PCでも登録できます)

安心してください「無料」ですから。

 

 

 

エイプリルフールが好評です!笑

やっぱり農家として生活していくのは厳しいので、他の道を探ります。

春野菜のランキングベスト10

自然栽培農家見習いの好きな春野菜ベスト10はこれだ!

3月の記事ランキングを出しました!

2016年3月の人気記事ランキングトップ10

日高くるくるねっとの最新の活動報告です!

目指せそば打ち名人!くるくるそば道場へ参加してきました!(2016年4月)

ぼくレンタルできますよ!笑

かとうまさやレンタル始めましたー!!!

日高くるくるねっとでは仲間を募集しています!

日高くるくるねっとに参加しませんか?     

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

関連コンテンツ広告 アドセンス



-日高くるくるねっと, 未分類
-