好きな事をやっていてもお金は後からついてきませんでした!

おはようございます。

自然栽培農家見習いのかとうまさや(ましゃ)です!

 

 

今日も農業とはあまり関係のない話しですが、みんな大好きなお金の話しです。

 

 

お金は後からついてくる?

この「お金は後からついてくる」ってよく聞きませんか?

ぼくは大学生の頃からよく聞いていたので、好きな事をしてればなんとかなるって思っていました。

 

よく言われるのが、

お金は後からついてくるから好きな事をしようとか、

お金は後からついてくるから今は我慢しろとか、

お金は後からついてくるから真面目に仕事をしようとか、

いろいろとありますよね。

 

有名人だとスティーブジョブズの

「たまらなく好きなことを見つけなければならない。」(スティーブジョブズ)

とか、東京都墨田区の町工場職人である岡野雅行さんもそういう本を出していますしね。

カネは後からついてくる!
岡野 雅行 青春出版社 2005-09-29
売り上げランキング : 304756

by ヨメレバ

 

 

でもお金は後からついてこなかったです

ぼくは2010年の3月に大学を卒業して就職せずにフリーターとして自分の好きな事を中心に生活を送っていました。

「お金は後からついてくる」と信じて

その後正社員として働いていた時期もありますが、正社員でも給料は全く貰えず、お金には全く恵まれていなかったです。

現時点での結論としてはお金は後からついてこなかったです

 

でもこういう人って多いように思います。

 

例え話しですが、こういう飲食店も多いように思います。

料理にこだわりのあるオーナーシェフはやっとの思いで自分のお店を出しました。

料理にこだわりのないお店がやっているような出来合いの調理されたものを買ってきて温めて提供するとかではなく、自分でちゃんと仕込んで提供するというこだわりを持っています。

それが好きだしお客様に喜ばれることだから一生懸命に頑張っています。

でもこだわりを持って作れば作るほど、仕込みの時間に追われ疲れきってしまいます。

またそういった人に限って値段を安くしたほうがお客様に喜ばれると思って、安く安くしてしまうんです。

そうすると働いている時間が長く、お客さんもお店に入っている割には儲からない!

働いても働いてもお金が手元に残らないという状態に陥ります。

好きなことをやっているしお客様に喜ばれるように値段を極限まで落として美味しい料理を提供しています。

でもお金は一向に増えません。

お金

 

 

お金は後からついてきている人もいる

でもお金が後からついてきている人もいるよという反論を受けそうですが、そういう人の話しを聞くと、たまたま取引先が見つかったとか、たまたま親がお金を貸してくれたとか、たまたまブームに乗ったとか、「たまたま」っていう言葉をよく聞きます。

 

でも「たまたま」うまくいった人を参考にしてはいけません。

だって「たまたま」うまくいった人は、「たまたま」取引先が倒産してうまくいかなくなってしまうかもしれなんですよ。

それは危険なことだと思います。

 

しかも「たまたま」うまくいった人は再現性がないんですよね〜。

だからその人を参考にしようにも「たまたま」なので、あなたにとって有意義な情報は得られないでしょう。

 

 

好きなことをするのとお金を稼ぐのは違う

好きなことをするのとお金を稼ぐのは違うと思います。

好きなことをすることを否定しているわけではないですし、逆に大いに勧めます。

 

でもそれだけやっていてもお金はついてきません。

稼ぐことも学ばなければいけません。

 

 

稼ぎ方がわかればそれを他のことへも応用が利きます。

例えば、農業で成功したので飲食店を出すとか。

 

商売の基本は、

売り上げ=お客様の数×客単価×購買頻度

ですので、このどれか一つでも数字を増やせば売り上げは上がります。

簡単なことです。

 

他にも色々とマーケティングについて勉強中ですので、来年から色々と試していきますよ。

お金

 

お金がないという悲劇

「お金は後からついてくる」を信じて頑張っている人ってお金に対してネガティブなイメージを持っていませんか?

お金について考えることを避けている人にとって聞こえのいい言葉なんじゃないでしょうか?

ぼくもかつてはそうだったかもしれません。

 

でもお金ってめっちゃ大事なものですよ。

お金があれば何でもできる!?

ってことはないですが、お金があればできることの幅がグーンっと広がります。

まあ、逃げずにちゃんと向き合ってあげましょうよ。

(ぼくは悲劇の真っ只中ですが!笑)

 

 

後輩のためにも

ぼくは農家としてまだ自立しているわけではないので、すべて理想論になってしまいますが、今の想いを綴ります。

 

ぼくは自然栽培農家をもっと増やしていきたいと思っています。

だからもし後輩ができたらどんどん自分の知っている情報を伝えて、その人には独立して自分で農業をやっていってほしいなと思っています。

 

それなのでぼくは農家としてスタートしたら、こうやって野菜を作ってこうやって販売先を見つけて売って、売り上げがいくらで経費がこれだけかかったから、1年目はこのくらいのお金で生活した。

というようなことを具体的にしっかりと後輩に伝えていきたいと思っているんです。

 

 

「自然栽培いいよ〜。あなたも自然栽培農家になりなよ〜。」って口で言うのは簡単です。

でもその人がどうやれば野菜が育てられてどのくらいの収入を得て生活できるのかを具体的に説明してあげられるようにしないと、無責任なことになってしまうと思います。

 

 

まとめ

ぼくは以前こだわりの食材を扱った自然食品店に勤めていました。

そのお店の立地は東京の青山にあってお金を持っている方も多く住んでいる土地でしたが、全く売り上げが上がりませんでした。

そのときぼくは気づいたんです。

 

 

いくら良い商品、こだわりの食材を扱っていても、お客様は来てくれない。

 

 

 

そのときからぼくはマーケティングを勉強するようになりました。

今色々と試しているところですが、このブログもその一つです。

今日書いたことが1年後、3年後、5年後、10年後とどのように変化しているのかを、どうか楽しみにしながらこのブログを読み続けてください。

 

 

追伸1

「たまたま」で思い出したんですが、埼玉の歌がありますよ!

あなたの住んでいる街は出てくるかな?

 

追伸2

相田みつをさんもお金について書いてますよね。

「金が人生の全てではないが 有れば便利 無いと不便です
便利のほうがいいなぁ」

 

そう便利な方がいいですよね。

 

プッシュ通知

ぼくのブログをスマホで見てくださる方が多いみたいなので、プッシュ通知ができるようにしました。

まずは以下のボタンをクリックしてPush7のアプリをダウンロードしてください。

そのあとに登録していただければ更新時にスマホに通知がいきます。(PCでも登録できます)

登録は無料です。

 

 

 

春野菜のランキングベスト10

自然栽培農家見習いの好きな春野菜ベスト10はこれだ!

4月の人気記事ランキングを出しました!

2016年4月の人気記事ランキングトップ10

日高くるくるねっとの最新の活動報告です!

目指せそば打ち名人!くるくるそば道場へ参加してきました!(2016年4月)

ぼくレンタルできますよ!笑

かとうまさやレンタル始めましたー!!!

日高くるくるねっとでは仲間を募集しています!

日高くるくるねっとに参加しませんか?     

 
 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です