オススメレシピ本 7選➕2

おはようございます。

かとうまさや(ましゃ)です。

 

今日はわたしがオススメするレシピ本を4冊紹介します。

1 わらの料理 船越康弘 船越かおり著

わたしが半年研修に行かせていただいていた「百姓屋敷わら」の船越夫妻が出されているレシピ本です。

船越夫妻が最初に自費で出版された本で、わらの料理の核となるレシピがたくさん載っています。

ペラペラ〜っとページをめくると「あ!これもこれも食べたことある!」っていう料理がたくさんあって、また食べたくなります。

いっぱいあって迷いますが、この本の中でもオススメなのが、

・「夏野菜スープ」夏野菜をたっぷりと食べれる美味しい重ね煮スープ。

・「ヒラタケと春菊の和え物」ヒラタケのコクが味わえるシンプルな料理。

・「麻婆豆腐」ご飯が進むこと間違いなしの料理。おかわり必須です。

・「わら風八宝菜」食材を重ねれば簡単にできる上に体がポカポカと温まる料理です。

・「わら風ブイヤベース」これも冬に美味しい重ね煮レシピで体がポカポカっと温まりますよ。

 

2 わらのごはん 船越康弘 船越かおり著

わらのごはん

船越 康弘,船越 かおり 地湧社 1999-12
売り上げランキング : 215082

by ヨメレバ

こちらの本のレシピもよく食べたな〜って思い出します。

『わらの料理』に比べると常備菜やソースなどが数多く載っている本です。

オススメは、

・「しょう油ソース」これがあればなんでも使える万能ソースです。

・「しょう油ソースドレッシング」混ぜるだけで簡単にでき、サラダには欠かせない一品。

・「にんにくしょうが」わらのレシピにはなくてはならないもので、結構な頻度で登場します。

・「おかず味噌」実はわらで食べる機会はなかったのですが、母が家で作ってくれたのを食べたら激ウマでした。

・「ひじきれんこん」常備菜としてもってこいの料理。作ってしまえば日持ちもするのでオススメ。

・「切り干し大根の煮物」これも常に冷蔵庫にあったおかず。料理する時間がない時に重宝します。

・「きんぴらごぼう」これも言わずもがなですよね。わらでは細かく切って重ね煮してました。

・「ポテトサラダ」重ね煮にマッシュしたポテトを混ぜるだけなんですが、超うまかったです。多分マッシュの仕方とかも影響しているのかも。

・「栗おこわ」これも2回しか食べれなかったけど、超うまかった。今年の栗の時期には必ず作ると決めているレシピ。

・「梅ごぼう」これもわらでは定番中の定番。日をおうごとにごぼうが甘くなる不思議な料理。

・「味噌煮込みうどん」断食明けの夕食に必ず食べたうどん。みんな無言で食べていました。

「味噌豆腐」豆腐を味噌で漬けたもの。熟成させたらなんとも言えない旨味に変わってご飯が進むおかずでした。味噌漬け以外にも塩麹や塩で漬けた豆腐もうまかったです。

 

3 にっぽんの麺と太陽のごはん 白崎裕子著

にっぽんの麺と太陽のごはん〜なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ2

白崎裕子 WAVE出版 2011-04-22
売り上げランキング : 18548

by ヨメレバ

 

 

著者の白崎裕子さんは、神奈川県葉山の海辺に建つ古民家で、オーガニック料理教室「白崎茶会」を開催。予約の取れない料理教室と知られ、全国各地からの参加者が絶えないそうです。

 

このレシピでオススメは、

・「カレールウ」

・「ちらし寿司の素」

です。

カレールウは自然食品店で買ったりしてたのですが、もうこのレシピがあればその必要はなくなります。

しかもカレーうどんにも使えるので、かなり重宝します。

あとはちらし寿司の素ですが、これはあれば本当に役に立ちます。ご飯しかない!!!って時にこれがあれば簡単にちらし寿司になっちゃうので、作り置きしておけばおかずがない時に安心です。

もちろんめっちゃうまいです。

さらに足で踏まないうどんの作り方も書いてあって、気軽にうどんが作れます。

冷凍もできるのでもううどんを買わなくて良くなりますよ。

 

4 かんたんお菓子~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ 白崎裕子著

かんたんお菓子~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ~

白崎 裕子 WAVE出版 2012-09-28
売り上げランキング : 2635

by ヨメレバ

 

これも超オススメです。

全てを作ったわけではないので、語り尽くすことはできませんが、どれも簡単にできそうなので、お気に入りです。

バター・卵・乳・白砂糖・生クリームなしでもお菓子は作れます!

 

5 白崎茶会のかんたんパンレシピ 白崎裕子著

白崎茶会のかんたんパンレシピ

白崎 裕子 学研パブリッシング 2015-03-10
売り上げランキング : 4531

by ヨメレバ

 

 

この本があればパンは美味しく簡単に作れます。

長時間こねる必要もなく、ビニール袋を上手に使って発酵させてパンを作ります。

忙しい人でも、夜にこねて朝に焼くっていうのも可能です。

わたしは丸パンとシナモンロールを作りましたよ。

IMG_7495 

IMG_7493

 

6 野菜だけ?―目からウロコの野菜まるごと料理術 野菜料理大図鑑 大谷ゆみこ著 

野菜だけ?―目からウロコの野菜まるごと料理術 野菜料理大図鑑

大谷 ゆみこ メタブレーン 2004-10
売り上げランキング : 37124

by ヨメレバ

 

 

この本は野菜をメインにしたレシピ本で本当に野菜だけを使って、おかずができちゃいます。

たまに単品で野菜がある時って困りませんか?

ご安心ください。このレシピ本があればそんなお困りも解決しますよー。

 

 

7 子供と食べたい時短おやつ 菅野のな著

子どもと食べたい時短おやつ (タツミムック)

菅野 のな 辰巳出版 2015-12-01
売り上げランキング : 1533

by ヨメレバ

 

 

このレシピ本は本当に短時間で簡単におやつが作れちゃいます。

しかも卵・乳製品を一切使わずにできるのでアレルギーのある子供を持つ方にもオススメです。

しかもレシピの半分は小麦粉を使わずに米粉で作るレシピになっているので、小麦アレルギーのお子様を持つ方にはかなり使えるレシピ本でしょう。

 

 

以上がわたしがオススメするレシピ本になります。

まだまだいい本がたくさんあると思うので、見つけたらこのブログにて発信していきます。

< p>もしあなたがいいなという本があったならぜひぜひ教えて下さい。

 

 

 

その他

レシピ本ではないのですが、野菜の扱い方をとってもわかりやすく書いている本があり、わたしもよく参考にしているのが、以下の2冊です。

内田悟のやさい塾 旬野菜の調理技のすべて 保存版 春夏 内田悟著

内田悟のやさい塾 旬野菜の調理技のすべて 保存版 春夏

内田 悟 KADOKAWA/メディアファクトリー 2012-02-03
売り上げランキング : 40646

by ヨメレバ

 

内田悟のやさい塾 旬野菜の調理技のすべて 保存版 秋冬 内田悟著

内田悟のやさい塾―旬野菜の調理技のすべて 保存版 秋冬

内田 悟 KADOKAWA 2014-05
売り上げランキング : 24397

by ヨメレバ

 

 

実際にお話しを聞いたこともあるんですが、内田さんはものすごく野菜が大好きでしょうがないんだなっていうのが話していて伝わったくる方です。

そんな内田さんが日々観察して築きあげた野菜の知識はものすごく豊富で、感動することばかりです。

 

こちらも合わせて参考にしてみてください。

 

 

 

rainn@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

関連コンテンツ広告 アドセンス



-料理, 未分類,
-, , , , , , , , , , , ,