ののの農園

自然栽培で家庭菜園をしつつ、ナチュラルでオーガニックなライフスタイルを発信するWebマガジン

DIY ののの農園

無印のスタッキングシェルフ(3段)をDIYしてみた♪ 材料の合計費用は5,223円でした!!木材選びから作り方まで説明します。

投稿日:2017年2月7日 更新日:

DIY好きで、シェルフや収納具作りを趣味としている、かとうまさやです♪

今回は、無印のスタッキングシェルフのDIYについてです。
DIY好きで、オリジナル品を作りたいひと、ぜひ参考にしてみてください^^

 

 

 

無印のスタッキングシェルフ

無印のスタッキングシェルフって知っていますか〜?

これです↓

無印より:http://www.muji.net/store/cmdty/section/S02709?sc_cid=pc_yahoowallet-2

このスタッキングシェルフって、棚の中が自由に応用ができるので、
とても使いやすくて便利だし、しかもおしゃれ!

でも買うと高いし、みんなと同じになるし、家の中で空いているスペースに上手にハマるようにしたいし、さらには自分のオリジナリティーを出したい!!!
ってことで自分でDIYしました〜^^

 

 

これくらいの棚だったら、ホームセンターで木材をカットしてもらいあとは家でインパクトドライバーを使ってネジ止めしていけば素人でも簡単に作れます。
(制作時間の目安は約15分)

 

 

 

参考記事:インパクトドライバーは「日立」か「マキタ」どっちがいいのか?素人目線で選んでみた!

 

 

DIYのメリットって安く済むっていうのもあるのですが、自分の手を使ってオリジナルの家具を作るのっていうのが単純に楽しかったし手作りすると愛着も増すので、オススメします!

デメリットは、失敗する可能性があること、材料の調達や制作時間がかかることですかね。

 

※ぼくは、つくるのが楽しすぎてスタッキングシェルフは合計5個作っています^^(2019年3月現在)

 

 

 

無印のスタッキングシェルフをDIYする工程〜♪

無印の規格に合わせてシェルフを作れば、引き出しは無印で販売しているものを使えるので無印規格に合わせて作りました。

まず、置く場所を決めます。

冷蔵庫の横に空きスペースがあったので、そこに「3段1列」の棚を作ることにしました。

 

寸法は以下の通り。

外寸:幅42×奥行28.5×高さ121cm

内寸:幅37.5x奥行28.5x高さ37.5cm

棚厚:2.1cm

天板厚:2.1cm

 

つまり必要なのは、以下の木材。

両端の板:高さ121cm×奥行28.5cm×厚み2.1cmの木材を2つ。

棚板:横37.5cm×奥行28.5cm×厚み2.1cmを4つ。(天井板×1、中板×2、床板×1)

 

 

まずは、木材を調達へホームセンターへ

寸法がわかったらホームセンターへ木材を調達に行きます。

合板でもいいかな〜と思っていましたが、妻(泉ちゃん)が木目や節がある一枚板がいいというので、探したところ、「1×12材」という板がありました。

 

*1×12材というのは、厚さ1.9cm×幅28.6cm×長さは様々な木材のこと。
長さはF(フィート)という単位でカットされている。

 

「1×12材」の奥行きは28.6cmで、スタッキングシェルフの28.5cmとほぼ一緒。

さらに、「1×12材」の厚みは1.9cmと無印のスタッキングシェルフの2.1cmとほぼ近しい。
これくらいの差だったら気にならないので、「1×12材」を購入しカットしてもらいました。

 

木材の必要量は、先ほど書いたように
高さ121cm×奥行28.5cm×厚み2.1cmの木材を2つ。
横37.5cm×奥行28.5cm×厚み2.1cmを4つ。(天井板×1、中板×2、床板×1)

合計の長さを計算すると、「121cm×2枚+37.5cm×4枚=392cm」必要です。

 

ここのホームセンターで売っている「1×12材」の長さは、長くて12F(フィート)365cmでしたので27cm足りません。

そのため、短い3F(フィート)91cmもひとつ買いました。

 

木材価格は、12Fが3,880円+3Fが980円で合計4,860円。

それにカット代金50円×5カットで合計250円。

4,860円+250円=5,110円也。

木材代としては5,110円でした。

 

あと購入したのは、ビス!

木材の厚さが1.9cmだったので、ビスの長さは2倍くらいでいいかなと思い、
4.1cm(113円)のを買いました。

 

でも実際に作ってみて感じたのがもう少し長めのビスがよかったな〜と思っています。
なので、4.1cmよりも長めのビスを買うのをオススメします!

 

 

 

 

スタッキングシェルフの組み立て

さて、先ほどの長さでカットしてもらった木材がこちら。↓

あとは、これをインパクトドライバーを使ってビスどめしていくだけです。

 

【ポイント】
ビスは直接打ち込んでもいいですが、素人だと曲がったりすることもありえますし、
端っこは板が割れちゃう可能性もあるので、一度ドリルで下穴を開けてからビス止めすると
確実です。

 

今回、下穴を開けるためのインパクトビット(インパクトで使うドリルの太さ)は3mmのを使いました。

まず最初に底(または天井)となる板を、高さ121cmの板と止めます。

手順としては、下穴をあけてからビス止め。
ぼくは、4箇所止めました。

続いて、中板を2枚止めていきます。

中のサイズは、37.5cmの正方形になるので、もう一つの中板を当てて長さを示してあげると、定規を使わずに中板の場所を定めることができます↓

 

 

ぼくはこのあと、目見当で下穴をあけてネジ止めしますが、
不安な方は鉛筆で印をつけておけば安心です♪

 

 

片面で4枚板を繋げると以下の通り。

反対側は、121cmの板を底と天井の上下を先にビス止めします。

こうすることにより、全体が安定します。

そのあとに、真ん中の二つは鉛筆で線を引いて印をつけて、その線に沿ってインパクトで止めます。

以上で、完成となります。

簡単ですね。

 

 

完成写真がこちら↓

制作時間としては、15分くらいでできました!

冷蔵庫の横にもすっぽりとハマり冷蔵庫とも高さが一緒なので、まとまりが良くなっています^^

 

 

 

 

DIYした場合、材料の合計費用は5,223円でした!

DIYした場合、材料費としてかかった合計金額は、木材代の5,110円とビス代の113円で、合計5,223円でした〜。

同じものを無印のオリジナル品を購入すると14,900円(オーク材)です。

スタッキングシェルフをDIYすると9,677円お得になります。

もちろんDIYするには手間も時間もかかります。
DIY好きなひと、アレンジしたいひとはぜひ自分で作ってみることをオススメします♪

 

逆にDIY好きじゃないひと、時間がなくってお金があるひとは買ったほうが早くて確実だと思います^^

 

 

 

今回作成したスタッキングシェルフの寸法

今回作成したスタッキングシェルフの寸法をおさらいしましょう。

 

外寸:幅42×奥行28.6×高さ121cm

内寸:幅37.5x奥行28.6x高さ37.5cm

棚厚:1.9cm

天板厚:1.9cm

 

ホームセンターで見つけた「1×12材」というのを使って作りました。

 

両端の板:高さ121cm×奥行28.5cm×厚み2.1cmの木材を2つ。

棚板:横37.5cm×奥行28.5cm×厚み2.1cmを4つ。(天井板×1、中板×2、床板×1)

 

 

 

まとめ

自分で家具を作るのって、今までなかったのですがやってみて思ったのは、すごく楽しかったということです^^

今回は、ボンドは使わずにビスのみで止めましたが、より頑丈にしたいというひとは、ボンドも一緒に使うといいと思います。

今回、めっちゃ楽しかったので、これからも家に合わせた家具を色々と作って行きます♪

 

 

関連記事
 
 
 
 
 
 

-DIY, ののの農園
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

航空公園のフリマに出店♪&トラクターゲット!

こんにちは〜♪ 無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪   目次1 航空公園のフリマに出店♪2 念願のトラクター購入!3 まとめ 航空公園のフリマに出店♪ …

農家はアメブロ(無料ブログ)とワードプレス(有料ブログ)どっちがいいのか?

おはようございます〜♪ 自然栽培農園「@ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪   今日は農家(これから農業始める人にも)向けて書きました!   無料ブログと有料ブ …

残り2週間となりました〜!ココ・ファーム・ワイナリー収穫祭へのバスツアー2016♪「本川越駅出発〜^^」

こんにちは〜♪ ドライカレー好きの、無肥料自然栽培農園「ののの農園」の園長”かとうまさや”です♪ (現在三芳町の明石農園にて研修中)   昨日母がドライカレーを作ってくれて美味しかったです。 …

俺は本当に「楽しい・好きな」ことをしていなかった!

こんにちは。 無肥料自然栽培農園、ののの農園の園長”かとうまさや”です! (現在三芳町の明石農園にて研修中)     昨日はちょっと大宮に用事があったので行ってきました。 ついでに …

健康にいいは自己満足でOK!【無肥料自然栽培農家 明石農園 研修146日目(2016年11月5日)】

※メールが送られていたのに届いていないという状況が発生しています。もし問い合わせなどされても返信がない方は再度ご連絡いただくか、このブログにコメントいただけると大変ありがたいです。お手数おかけしますが …

プロフィール


【ののの農園】かとうまさや・いずみ・いろは

アトピーをきっかけに、埼玉県日高市にて自然栽培で家庭菜園をしながら、家族3人でオーガニックでナチュラルなライフスタイルを実践しています。「家庭菜園」「商品レビュー」「お店紹介」「育児」「料理」の5つのテーマで記事を更新しています。

■「ののの農園」の詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

 




Facebookページ

LINE@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

アーカイブ

カテゴリー