毎日が投票日です

こんにちは〜。

かとうまさや(ましゃ)です。

 

あなたは「投票」って聞いたらどんなイメージが湧きますか?

めんどくさい、

大事なこと、

難しい、

よくわかない、

人それぞれ色々とあると思います。

 

 

毎日が投票日!?

で、今回お話しするのは選挙の投票ではなく、

あなたが普段何にお金を使うかが、世の中に対して行なっている意思表示ですよってお話し。

 

どういうことかというと、

毎日お金を使って買い物をしますよね。

 

お金を使うってことは

その商品やサービスを受け取りたいからであり、

必要であったり応援したかったりするのでお金を払うのだと思います。

 

そしてその商品やサービスを提供した側はその売り上げで

材料を買ったり人件費にしたり、設備投資したりという

循環が生まれます。

 

あなたの何気ない買い物が世の中への意思表示となるのです。

よくお金の稼ぎ方より、使い方のほうが難しいって言うじゃないですか?

冬を迎える

例えば

あなたは選択する自由があります。

例えばスーパーで売っている農薬を使った野菜を買うのか

それとも地元の無農薬野菜を買うのか?

 

農薬を使った野菜の方が安いから買うっていう人は

それを支援していることになります。

逆に無農薬野菜を買った人は、お金をかけてでも自分や家族の健康や

地域や地球環境、農家さんへの支援をしていることになります。

 

例えば、インドで作られ中国で裁縫された安い洋服を買うことは、

インドで遺伝子組み換え綿花を農薬を使って育て、

中国で低賃金で働いている人への支援になります。

 

あなたはどちらを選びますか?

 

とっても大事なこと

これを日々の買い物で意識するのってとっても大事なことだと思っています。

 

だからわたしは、

食べ物を買うときは知り合いの農家さんから買ったり、自然食品店に行ったり、

洋服を買うときはなるべくオーガニック製品を買ったり、

飲食店に行くときは地元のお店や個人でやっているお店に行きます。

これはお金があるなし関係のないことです。

事実わたしは新年早々大赤字を被っていますので!笑

詳しくはこちら→「大変です!新年早々大赤字〜!

 

こうして投じた票は巡り巡って必ず自分に返ってきます。

これが宇宙の法則みたいです。

 

あなたも今一度日々のお金の使い方を考え直してみませんか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です