ののの農園

"自然栽培"家庭菜園から、ナチュラルでオーガニックなライフスタイルを実践するWebマガジン

ののの農園

梅雨明けてから雑草の勢いが増して来たー!!!

投稿日:2017年7月21日 更新日:

こんばんは〜。

自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪

 

 

梅雨明けてから雑草の勢いが増して来たー!!!

梅雨明けてから雑草の勢いが増して来たー!!!んですよ〜!

やばいです。

そろそろ除草が追いつかなくなって来ました。

 

その一つとして、「生姜」が草に埋もれてしまっています↓

さて、どれが生姜だかわかりますか〜?

 

これじゃあやばいということで、ざっくりと草取りしたらかなりスッキリしました↓

このあと、土寄せも兼ねて耕運機にイエロー培土をつけて間を耕そうと思っています^^

 

他にも掘り終わっていないじゃがいももあり、そこも草が生えて来ました〜!。

そうそう。この前JAの方が「他の農家は6月中に掘り終わらないと腐っちゃうって言っているけど大丈夫?」って言っていましたが、自然栽培の野菜は腐りにくいので、全然問題ないと思っています^^

そういえば、お隣の農家の方もじゃがいも作っても半分は腐らせるって言っていました。

農家としては腐る前に出し切っちゃえ!って感じなんでしょうか6月中に一生懸命掘っていたのを思い出しました。

何も知らない人はその腐る野菜を普通に食べているんでしょうね〜。

ぼくたちの作っている野菜の魅力の一つとして、腐りにくいっていうのがあります。

腐りにくいので、保存性もいいし食べてて安心ですよね。

どの野菜を選ぶのかはあなた次第ですが、自分の体の中に何を入れるのかはしっかりと選んだほうがいいでしょう。

 

 

さて話がそれましたが、草がやばいです。

周りの農家はみんな除草剤を使って草退治しています。

確かに薬を使えば楽です。

でも薬によって草だけでなく、そこに住んでいる目に見えない微生物なども殺しています。

本当にそれでいいのでしょうか?

うちは絶対に薬は使わないので、地道に草取りしています^^

 

 

 

まとめ

草取りって辛い、きついってイメージがあるかと思いますが、そうでもないんですよ!

昨日も小学生の子が畑に来て、「草を抜くのが気持ちいい〜」って言っていました。

草取りってスポッて抜けるのが楽しいし、無心になってできるから瞑想みたいな感覚でいられます^^

草ならいくらでもあるので、この瞑想感覚を味わいに来ませんか〜?

 

 

 

 





-ののの農園

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

援農者のインタビュー No.1 大芝さん

こんばんは〜♪ 自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪     ののの農園援農者の声 今日は、ののの農園の畑に援農に来てくれた大芝さんのインタビューを …

「へこおび」でおんぶして畑で子育て!

こんにちは〜♪ 自然栽培農園「@ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪   ※現在端境期で野菜が少ないため新規の野菜セットの募集はしておりません。  再開は10月中旬ごろを予 …

無印のスタッキングシェルフ(3段)をDIYしてみた♪ 材料の合計費用は5,223円でした!!木材選びから作り方まで説明します。

こんばんは〜♪ 自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪ 目次1 無印のスタッキングシェルフ2 無印のスタッキングシェルフをDIYする工程〜♪2.1 まずは、木材を調達へホ …

あやしい話ですが、ぼくもあなたも自分の親を選んで生まれてきたんですよ〜♪

おはようございます。 無肥料自然栽培農園、ののの農園の園長”かとうまさや”です! (現在三芳町の明石農園にて研修中)   今日も農業には関係のない話です。 でもいいんです。 ぼくたち「ののの …

理論より現場が大事だ!

こんにちは〜♪ 無肥料自然栽培農園「ののの農園」の農園主”かとうまさや”です♪     目次1 トマトが変!2 理論より現場が大事だ!3 まとめ トマトが変! 前にも少 …

プロフィール


【ののの農園】かとうまさや・いずみ・いろは

埼玉県日高市にて自然栽培で家庭菜園をしながら、オーガニックライフスタイルを実践しています。日々の生活を発信しています。

■「ののの農園」の詳しいプロフィールはコチラ

■お問い合わせはコチラからどうぞ

 




Facebookページ

LINE@友達追加

LINE@も始めたので、今すぐ登録を〜↓

友だち追加

アーカイブ