メイシーちゃんのおきにいり【きらきら星のおせんべい】のレビュー│子どもにおすすめ砂糖なし、無添加お菓子

1歳3ヶ月の娘がいる、ののの農園のかとうまさやです。(2019年5月現在)

ぼくはアトピーを経験し、食べもののおかげで治ったため、食べものにはこだわって生活しています。2010年に少しづつオーガニック食にしてから、もう10年になります。(2020年現在)

この経験から自分の子どもにもちゃんとしたものを食べさせたいと考えていて、より良い商品を求めています。

そこで、今回はオーガニック食歴10年のぼくが安心して子どもにあげられるお菓子として、メイシーちゃんのおきにいり「きらきら星のおせんべい」を紹介します。

 

 

メイシーちゃんのおきにいり「きらきら星のおせんべい」のパッケージ

パッケージは写真の通りです。

「メイシーちゃんのおきにいりシリーズ」はたくさんあるので、間違わないように!

「きらきら星のおせんべい」は濃い青です。

   

メイシーちゃんのおきにいり「きらきら星のおせんべい」の原材料と容量

原材料は、以下の3つだけ。

原材料
水稲うるち米(国内産)、植物油(パーム油)、食塩(国内産)

国産のお米と、植物油と食塩の3つだけのシンプルなお菓子です。

添加物は入っていないですし、ここまでシンプルだと安心して食べさせられます。

ちなみに容量は40gです。

 

メイシーちゃんのおきにいり「きらきら星のおせんべい」の中身

中身は写真のような感じです。

星型のおせんべいと丸のおせんべいの2種類が入っています。

小さく作ってあるので、そのまま持たせるか、半分くらいに割ってあげると食べやすいでしょう。

 

メイシーちゃんのおきにいり「きらきら星のおせんべい」の味

味はパリパリと食べれる、おいしいお米のおせんべいです。

塩味がしっかりとしているので、1袋全部あげるのではなく、少しづつあげるのがいいと思います。

大人が食べても普通においしいです^^

 

メイシーちゃんのおきにいり「きらきら星のおせんべい」は何歳から大丈夫

子どもそれぞれだと思いますが、うちは、1歳3ヶ月ごろからあげています。

保育園でおやつも食べはじめた頃だったので、大丈夫かなと思ってあげるようにしました。

子どもの成長もそれぞれ違いますので、子どもの様子を見ながら判断してくださいね。 

 

まとめ│砂糖なし無添加お菓子として「きらきら星のおせんべい」おすすめです

子どものおやつに、メイシーちゃんのきらきら星のおせんべいはオススメです。

砂糖なし、無添加、国産のお米と安心して子どもにあげられるので、こういうの作ってくれてありがとう!と思っています。

クッキーとかだったら手作りできますが、おせんべいは難しいので、助かっています^^ 

 

【関連記事】
泣く子も黙る【ひえコロコロ(創健社)】のレビュー [子どもにオススメ砂糖なし、無添加お菓子]

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です