元アトピーがオススメする環境と肌に優しい【THE洗濯洗剤】

THE洗濯洗剤

食生活などの生活環境を整えることで、アトピーを治したかとうまさやです♪

ぼくは幼い頃からアトピーで敏感肌でした。

現在はアトピーは治りましたが、まだ敏感肌だと感じることがあります。

それは、合成洗剤(界面活性剤入り)や科学的に香りづけしてある柔軟剤を使うと痒くなったり、匂いで気分が悪くなったりします。

アトピーは皮膚のバリアーが弱まっていて、界面活性剤が衣類に残っていると、肌への刺激は避けられません。

このように、アトピーのおかげで、体には合わないものに対して敏感に感じ取れるにようになりました。これは結果的にリトマス紙的に判断できるのでよかったと思っています。

そして、この敏感さゆえに、洗濯洗剤は「人間(の肌)にも環境にも優しい」のを選んで使っています!

そしてぼくがオススメするのが、このTHE洗濯洗剤です↓
THE洗濯洗剤

これを使ってみての感想としては、敏感肌のぼくでも全然問題なく使えています。

というかむしろ、肌への違和感ないし、香りが良くってめっちゃ気に入りました♪(ラベンダー精油入り)

このTHE洗濯洗剤ぜひぜひオススメしたい商品なので、今回紹介しますね^^

THE株式会社

そもそもTHE株式会社って会社どこ?

って思いますよね。

ぼくも全然知らなかったです。汗

実は妻が前に働いていたショップで取り扱っていたので、教えてもらいました。

調べてみるとなんと、ぼくたち家族が大好きな中川政七商店さんが関わって会社でした!

この会社のコンセプトはHPから引用すると以下の通り↓

過去を知り、
現在を考え、
未来を創る。

生命と遺伝子の営みが、発生と進化と淘汰を繰り返し、
数多の愛すべき無駄を携えながら最適な姿へと形を変えてきたように、
人の歴史と共に生まれた数多くのモノたちも
愛され、やがて消え、姿を変えながら、進化を続けてきました。

そして、今。
わたしたちは、こんな風に思い始めています。
そろそろ、「これこそは」と呼べるものが欲しい、と。

たとえば、THE JEANSといえばLevi’s 501。
しかし、この世界には未だ「THE」と呼べるものが明確に存在しないアイテムも
数多く残されています。

世の中の定番を新たに生み出し、これからの「THE」をつくっていくこと。
世の中の定番と呼ばれるモノの基準値を引き上げていくこと。
本当に「THE」と呼べるモノを、生み出していくこと。
わたしたちは、そんなモノづくりを目指していきます。

世の中の定番を新たに生み出す会社なんですね〜^^

 商品はコロコロ、Tシャツ、石鹸、歯ブラシ、洗濯洗剤、茶碗、お皿、などなどたくさんあります!!!

【THEの洗濯洗剤】環境にも体にも優しい洗濯洗剤です

今回紹介するのは、「THE洗濯洗剤」!!!

THE洗濯洗剤

THE洗濯洗剤

まず見た目のパッケージがとてもおしゃれ♪

さすがTHE株式会社の商品です。

自然食品店などに売っている洗剤って、パッケージがイマイチな感じがしていたので、こういうの待ってましたという感じでテンション上がります!

さらにこう言ったものもありました。

大手他社の洗濯洗剤→13円

THE洗濯洗剤→25円

THE洗濯洗剤は、

洗濯1回につき12円高い。

しかし、大手他社の洗濯洗剤と比べ

界面活性剤の使用量は

48分の5

洗濯1回の洗剤使用量は

3分の1

洗濯後の排水の94%

わずか24時間で生分解。

そして一週間後には100%

生分解され自然へと還ります。

洗濯排水の94%が24時間で自然に還る

環境負荷の少ない洗濯洗剤。

海洋タンカーの事故処理研究

から生まれました。

THEの洗濯洗剤は、大手他社の洗濯洗剤と比べて洗濯1回につき、12円高くなるそうです。

しかし、界面活性剤の使用量は48分の5。さらに洗濯1回の洗剤使用量は3分の1

さらに、洗濯後の排水の94%がわずか24時間で生分解されます。そして1週間後には100%が自然へと還ります。

このように、大手他社と比べると1回あたりの値段は高くなりますが、界面活性剤の使用量は大幅に抑えられ、1回の使用量も3分の1ですみます。

環境への負担も少なく、1週間後には100%が自然へと還る洗剤。

それがTHE洗濯洗剤です。

さらに裏面にはこのような表示が↓

大手洗濯洗剤と一般的なエコ洗濯洗剤と価格、使用量、界面活性剤の量、環境への負荷などを比較した表です。↑

界面活性剤の使用量が圧倒的に少ないのがわかり、環境への負荷が少ないことがわかります。

また、一回の使用量が超少ないんですって!

さらに、綿、麻、化繊、ウール、シルク、ダウン製品、防水透湿性素材まで、これ一本で洗えちゃうのも、ズボラなぼくには楽チンでサイコーです。

ちなみに1本の価格は2500円(税抜き)です!

THEの洗濯洗剤を作っている会社は? →がんこ本舗

このTHEの洗濯洗剤を作っているのが「がんこ本舗」という会社です。

「洗剤を売らない努力をする洗剤屋」らしく、洗剤以外にも洗剤に頼らなくてもいいブラシなどを展開しています。

この会社も知らなかったのですが、面白い商品がたくさんあるので、今度買ったらレビューしますね。

THEの洗濯洗剤を使ってみた感想(レビュー)

THE洗濯洗剤を使ってみての感想としては、肌触りいいし、使用量が少なくていいし、香りもいいと三拍子揃っていい感じの洗濯洗剤です。

元アトピーの敏感肌のぼくとして、THE洗濯洗剤を使って痒くなることはありません!それだけでストレスフリーです。

さらに商品説明にもあったように洗剤の使用量が少なくていいっていうのが、素敵です。

今までの洗剤の感覚で使用すると、ちょっと少ないのでは?と不安になりますが、洗い上がりは全然問題なし!心配しなくても大丈夫です。

さらに、香りはエッセンシャルオイル(ラベンダー精油5ml)を使用しているので、ラベンダーのやさしい香りがするのも好きです^^

その他不都合なことは、ないので大満足です。

お肌にもいいし!
環境にも優しいし!
デザインもオシャレだし!
香りもいいし!

まあ少し値段が高いのだけが気になるかと思いますが、使用量は大手洗濯洗剤の3分の1ですみますので、総合的に考えると安くすみそうです。

まとめ│THE洗濯洗剤は元アトピーのぼくがオススメします

THE洗濯洗剤

ぼくは元アトピーで敏感肌ですが、このTHE洗濯洗剤を使っても問題なく洋服を着ることができます。
いや問題なくというよりも、ラベンダーの香りに癒されています^^
敏感肌のひとにとっては、「こういうのを待っていたんだ」と思える洗剤だと思います。

さらに、このTHE洗濯洗剤のいいところは、使用量も少なく環境にも負荷が少ないってこと!
自分用にもプレゼント用にも、オススメです。

あと、オーガニックでナチュラルなライフスタイルが、日本の「THE定番」スタイルと言われるようななればいいな〜と思います♪

・こちらもオススメ
ベビーマグちゃんは洗剤なしで洗濯できる!さらに、排水までもきれいにしてくれる革命児!

↑我が家では、「ベビーマグちゃん」と「THE洗濯洗剤」を交互に使っています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です